UQモバイルに乗り換えたら年間84,000円の節約に!

【バス釣り】素人釣行記#01「利根川」で数釣りできる秘境ポイントを発見!

2017年初春からバス釣りデビューを飾った【ほほなっつ】です!

スピニングタックル一本で今シーズン100本以上は釣り上げてる自称ガチ勢の素人です!

当ブログでも メインコンテンツ サブコンテンツとしてバス釣りネタを扱っていきたいと思っているのですが、

「家族サービス第一優先」

がモットーの私は、

毎日のように釣りに行けません!

釣りに行く前の週から嫁に頭を下げて権利を得るのです!

だから釣りに行ける頻度は良くて月3〜4回かな?

優しい嫁さんに感謝☆

ブログに書けるのも月3〜4回になりそうです。

この「素人釣行記」では

  • フィールド
  • こんなルアー使ってみた
  • 釣果

以上3本を話の軸に、バス釣り初心者がタックル1本でバスを釣りまくる様子を記事にまとめたいと思います!

それでは参りましょう!

「利根川」で数釣りできる秘境ポイントを発見!

今回紹介したいフィールドは「利根川」。(広っ)

初春から釣りを始めて1ヵ月(釣行7回目)の時点で、

バスを釣った事はおろか、

釣った人をみた事もない私。

「バスなんてそもそも関東にいるの!?」と疑心暗鬼になりながらも、

毎週末、修行のように近所の川や野池に通っておりました。

そんなある日、私をみかねた友人が紹介してくれたのが、

家から車で40分の、利根川の秘境ポイントでした。

私の中で利根川のイメージは、

「ものすごく広くて、フナとか鯉がうじゃうじゃいて、バスなんて狙って釣れっこないつまらない川」

なぜズブの初心者がそこまで思うかってくらい、利根川にいい印象がありませんでしたね…

この日も8回目のボーズを覚悟でついていく事に。

ポイントに到着!

しかしいざ利根川に着くや否や、

想像していた以上に間近に広がる美しい景色と、

いかにもバスが釣れちゃいそうなカバーやストラクチャーの数々!

一目でこの場所が好きになりました!←単純

奥行きが感じられる開放感ある景色!

f:id:mahix2:20180417131422j:plain

バスが付いていそうなカバーやストラクチャー!

f:id:mahix2:20180417131433j:plain

友人 いわく、この場所はラージマウスバスよりもスモールマウスバスがよく付いているとの事。

ラージでもスモールでもいいからバスが見たい!

釣りたい!

素人が初バスに遭遇!

素人の私がもたもたリグを結んでる間に、早くも友人にアタリが!

小さいけどラージマウスバスです。

f:id:mahix2:20180417131444j:plain

マジで釣りおった!!!

関東にバスおった!!!!←当たり前

うひゃ〜!始めて生のバス見た〜/(^o^)\

さらにもう一本!

f:id:mahix2:20180417131454j:plain

友人がこの日2本目のラージマウスバスをキャッチ

一緒に来ていた別の友人にも大きなアタリが!

f:id:mahix2:20180417131503j:plain

利根川のこのポイント、奥に溜池のようなこじんまりとした水溜りが広がっており 、

そこに付いていた良いサイズのラージマウスバスをキャッチ!

みんなの釣果を横目に、ちょっと焦ってきた私、ここまで全く反応なし。

「みんなと一緒のルアーを使えば私も釣れんじゃん!」

という素人考えで、友人からミミズみたいなワーム(スワンプクローラーミミズカラー)と、ネコリグなるリグのセット方法を教えてもらい、いざキャスト!

すると、いきなり食ってきた!

!????!

っぐぐぐぐぐっぐっぐぐぐ

きた!?????

なんか感じたことない振動と見たことない竿のしなり!

これがアタリ!!!!!

初アタリ!!

焦りと興奮と感動で、私はまんまと固まってしまい、

そのままバスに跳ねられフックアウト…

同時に私も肩の力が抜けてボーゼン。

はじめてのアタリに興奮してしまい、

フッキングや合わせが全く出来ませんでした 笑。

今でも鮮明に思い出せます、

待ちに待ったバスのアタリで頭が真っ白になり、何も考える事が出来なくなったあの場面が…

バスが食い損ねた私のミミズワーム

f:id:mahix2:20180417131514j:plain

悲哀をおびていますね。

バスのお食事タイムが終わってしまったのか、そこからまったく反応がなくなり釣行終了。

今シーズン初のバスをキャッチした2人の友人はさぞかし嬉しそう!

私は初めてバスを感じられた余韻がまだ抜けないのと、

きちんと合わせられなかった悔しさが頭の中を何周もグルグル回り続け、

この日は全く寝つけませんでした。

まとめ

結果的に8回目のボーズに終わったこの利根川釣行でしたが、

実際に友人の釣果の目撃と、自身初のアタリを経験した事で、

この場所に大きな可能性を感じました!

今回紹介した「利根川」は、千葉県柏市寄りの茨城県守谷市のポイントです。

細かい場所はシークレットにさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です