初めての子育てを助けてくれる育児グッズ10選

【バス釣り】素人釣行記#04 秋の房総野池ツアー【VISION ONETEN】

スピニングタックル一本でバスを釣りまくる!ほほなっつです!

素人釣行記#04では秋の野池で私が初めてハードルアー(VISION ONETEN)を使ってバスを釣った記事をまとめたいと思います。

春からバス釣りを始めた私にとって秋は初シーズンです。

「バスがベイトフィッシュを追いかけ回して散っちゃうから場所の特定が難しい」なんてよく耳にしますが、反面ガツガツ食べるシーズンでもあるので、要はバスの目の前にルアーを投げればよろし!なんて今でも気楽に思っています。

秋といえば巻物が強い!(と聞いた)

納豆巻きやカッパ巻きではありませんよ( ˙ө˙)

巻物=リールを巻いて泳がせて誘うルアーの事ですね。

つい先日、台風の小貝川にて泥の中から「さびた塊を発掘」

歯ブラシでサビと汚れを落としてみたら、まだまだ使えそうなVISION ONETEN(ハードルアー)だったので

フックを新調して使ってみる事に!(小貝川でVISION ONETEN落とした方いたら挙手して下さい。お返しします。)

今までワーム(ソフトルアー)でしかバスを釣ったことがない為、この機会にハードルアーにも挑戦します。

VISION-ONETEN

Main-Specification

Length  110.5mm
Weight  1/2oz.
Type     SLOW FLOATING-TYPE

 2000年、世界最高峰のバストーナメント、B.A.S.S.バスマスタークラシックで鮮烈なデビューを飾った、ビジョンワンテン。アメリカのフィールドでブレイクし、メガバスUSAから日本に上陸したスペシャルメイドルアーです。パワージャーキングによって、そのスレンダーかつ長身なボディが繰り出す、左右への驚異的な水中スライドアクションは、並みいる日本サイズのミノーを圧倒するストロングなパワーでモンスターを惹きつけ、スイッチを入れてしまいます。また、ストレートリトリーブにおいても、グリフォンのようにカヴァーに対して軽い身のこなしでかわしてしまう、ハイリフトセッティングは、スレンダーフォルムのシャローベイトとしても威力を発揮。日本仕様のモデルは、フロントとリアが、獲るためのアウトバーブアウトポイントのKATSUAGEフック。センターフックのみは、ラフアタックを掛ける事のみ追求したバーブレスのスレ針を採用。USA仕様は、すべてのフックにKATSUAGEフックを使用しています。いずれにせよ、サイズを生かしたパワーと、タングステンウエイトをダブルで直列重心移動させる構造は、異次元のロングディスタンスキャストをもたらし、より遠く、より広くモンスターを探り当てるためのもの。ワンテンの圧倒的なパワーとポテンシャルは、日本のタフなフィールドにおいても存分に発揮されています。

綺麗に磨いてフックを新調したONETENがこちら

f:id:mahix2:20180417124319j:plain

かっこいい!魚みたい!!

でもこんな魚のおもちゃみたいなルアーで本当に釣れるのかと心配になります。

背中に名前が書いてあり

【HT ITO TENNESSEE SHAD】というタイプらしい

f:id:mahix2:20180417124329j:plain

房総野池ツアー

友人のオススメ房総野池ツアーに参加

良いサイズのバスが釣れた場所に案内してくれる事に!

その時のいいサイズのバスがこちら

f:id:mahix2:20180417124350j:plain

ぷっくり太った47㎝のラージ

期待に胸膨らませフィールドイン!

足場もよく、奥行きのある野池で、水面には沢山の蓮が浮いてます。

夏場はフロッグで数釣りができるほどバスの魚影は濃いとか!

いきなりハードルアーだと万が一が怖いので

ボーズ回避のワーム(OSPのHPシャッドテール)で最初は確実に一本釣る作戦(笑)

どう見てもバスが付いていそうなカバーにピンポイント撃ちしてみると案の定反応が!

食いが甘かったので、もう一度同じところをネチネチと泳がせてみたら

来ました\(^o^)/

f:id:mahix2:20180417125249j:plain

作戦が功を奏し手堅く一本!

30㎝ジャストの野池バス

初めての場所の手探りの一本目は興奮しますね!

O.S.P

HPシャッドテール3.6inch ブルーギル

オフセットフック#1/0

ジグヘッド風ガン玉

それではONETENいってみましょう!

ハードルアー解禁

さっそく装着!

絶対木に引っ掛けたくないので、障害物がなさそうな正面の沖へキャスト(笑)←(本来バスは障害物に付きます)

ところでこのONETENどうやって動かすのかな?

キャストしたままフリーズし、スマホで検索したところ

「トゥイッチ」という巻き方で、手首をクイックイッと返しながら小刻みに巻く。

たまに止めてみて弱ったベイトフィッシュを演出。

なるほど(笑)

友人に動作をチェックしてもらい

さっそく「トゥイッチ」「トゥイッチ」

「トゥイッチ」「トゥイッチ」ストップ「トゥイッチ」「トゥイッチ」ストップ

疲れますね(笑)

慣れない動作に手首がくたびれます。

もう一発沖へキャスト!

「トゥイッチ」「トゥイッチ」ストッ…

っっっっっ!!!!??????????

なんか来た!!!!(笑)

f:id:mahix2:20180417125306j:plain

釣れました(笑)

サイズは小さいですが、初めてのハードルアーで釣れたバスとして忘れられない1本になりました。

錆びた塊を一生懸命磨いた甲斐がありました(ノ◇≦。)

ハードルアーでも釣れるんですね

f:id:mahix2:20180417125317j:plain

ONETENとバスのサイズがあまり変わらない(笑)

思い出をありがとう!

Megabass VISION ONETEN

それからいくつかの野池を巡り、調子にのって何度もOENTENを投げていたところ悲劇が!

装着が甘かったようでキャストの瞬間ONETENだけ吹っ飛んでいきました(´;ω;`)

かなり落ち込んでいたのですが、しばらくすると友人がルアーを引っ掛けてまさかの回収!

かなり沖へ飛んでいったのですが…どうやって引っ掛けたの?(笑)

f:id:mahix2:20180417125332j:plain

奇跡的に舞い戻ったONETENをさっそくタックルケースに戻し

この日二度と使うことはありませんでした( ˙ө˙)

まとめ

初めてハードルアーを使ってみての感想は

自分のテクニックで動きと釣果が変わるハードルアーは使っていて面白く、

これがワームだけでは味わえないバス釣りの醍醐味なのかなと感じました。

今回はビギナーズラックの一本でしたが、

狙って釣れるよう練習を重ねていこうと思います!

それではこの辺で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です