最初に読んでもらいた記事Picup5

【レビュー】おもちゃも荷物も収納できる!移動に便利な「折り畳み三輪車」はこれ

いきなりですが、

最近の三輪車すごくないですか!?

着替えやおもちゃがすっぽり入るカゴ、足置きステップ、サドルクッション、取り外し可能な日差し風避けカバーに手押し棒!

これベビーカーいらないじゃん!とまでは言わないけど、ベビーカー並みの性能なんですね!

私が現役で三輪車を愛用していた頃は操作性も走行性も悪く、漕ぎづらいのでよく逆さにして砂をタイヤのところからかけてペダルを回してかき氷屋さんごっこをしたものです(´ω`)

定番ですね〜

息子の三輪車は「トコトコトライク」って車種なんですが、これを半年使ってみたら凄まじく便利だったので

あらためて紹介したいと思います!

トコトコトライク

f:id:mahix2:20171221233435j:image

©︎YATOMI INK.

安全ガードが備わった三輪車で、1歳半から4歳頃まで成長に合わせて使えます。

ベビーカー兼用タイプの位置付けで、保護者が操作できるコントロールバーや使わない時に便利な折りたたみ機能などが備わっています。

  1. 基本スペック
  2. 値段
  3. 使用感

1.基本スペック

保護者が進行方向を操作できるコントロールバー

※取り外し可能

転倒や、子供のふらつきを支える安心ガード

※取り外し可能

まだペダルをこげない小さな子供にも安心の足受けステップ

※使用時以外は折りたたんで収納できます。

子供の荷物がすっぽり入る大きめの収納バスケット

子供の成長に合わせてパーツを取り外し、ステップアップ

f:id:mahix2:20171221233700j:image

©︎YATOMI INK.

ステップ1

コントロールバー・安全ガード・サンシェード・ステップ使用の幌付き押し棒つき三輪車

ステップ2

コントロールバー・ステップ使用の押棒付き三輪車

ステップ3

すべて取り外したシンプルな三輪車

2.値段

税込価格:¥9,800〜

※価格.com調べ 2017年12月現在

サンシェードがついたベビーカー兼用タイプの三輪車の中では1、2を争う値段の安さです。

3.使用感

わが家では主に公園へ出かける時と犬の散歩の時に使用しています。

親目線での使用感

コントロールバーで操作性抜群

程よい高さで操作が楽チンです。

フロントタイヤとコントロールバーが直結しているのでカーブもストレスフリーで曲がれます。

リアバスケットがとにかく便利

子供を公園に連れて行く際、お茶やおもちゃ、タオルに着替え、スマホなど、このリアバスケットに収納します。犬の散歩の時には防臭スプレーやティッシュなんかも詰めていきます。

少々重い!

このタイプの三輪車としては、もしかしたら軽いほうなのかもしれませんが、フル装備のトコトコトライクは重いので万が一階段など上がる際や、家に入れる時なんかは重いのでパパがいたらやってもらいましょう!

重いというのは欠点ばかりではなく、その分安定性があり、ガタガタの砂利道でもスムーズに操作できます。

割とデカイ!!

デカイんです(笑)わが家では玄関の中にドンと置いてあるのですが、割と邪魔です。

取り外しや折りたたみである程度コンパクトにはなりますが、毎日使うものなのでいちいち外してられません。

子供目線での使用感

日差しが強い日も風が強い日も快適

このタイプの三輪車の最大の売りではないでしょうか!

サンシェード!急な雨もある程度防いじゃいます!

楽チンな足置きステップ

わが家の息子くんはちょうど1歳の頃からトコトコトライカーですが、1歳半の現在でもまだペダルに足が届きません。ですので基本的にこのステップに足を乗せて優雅に運ばれてます。

この辺は本当にベビーカー感覚ですね。

乗り心地

公園の帰りは疲れているので、トコトコトライクに乗りながら寝落ちするときもあります。

揺れも少ないし、風避けもついていて気持ちよく寝られるんでしょうね。

他の車種との比較

トコトコトライク意外にも同じような車種があったので紹介します。

ラジオフライヤー 4in1 三輪車 スマートトライク

アメリカで有名なラジオフライヤー社の三輪車です。

基本的な装備はトコトコトライクと同じですが、こちらの方が値段が張る分、スマートでオシャレなデザインになっています。

税込価格 14,713円

対象年齢 9ヶ月〜

アンパンマン デラックス

アンパンマン、バイキンマンのおしゃべりやアンパンマンマーチが流れます。
ホイールのボタン操作でペダルをロック、フリーと切り替えることができ、子供の足を巻き込み防止に役立ちます。
その他の装備はこちらもトコトコトライク同様な物が揃ってます。
アンパンマンが好きならこちらでしょうか!
税込価格 14,233円
対象年齢 18ヶ月〜

ネビオ 三輪車 コゴットミニエアー

こちらの最大の特徴が「エアータイヤ」です。その名の通り、空気が入ったクッション性の高い大きなタイヤは、デコボコ地面からの衝撃も和らげます。
高さが調節できるコントロールバー、ふかふかの背もたれも付いています。
もちろんその他の装備もトコトコトライク同様しっかり搭載されてます。
税込価格 14,800円
対象年齢 18ヶ月〜

まとめ

ベビーカー兼用タイプだとトコトコトライクが1番コスパ良いと感じます!

ひとつひとつの性能で比べたらコゴットミニエアーでしょうか。

装備はだいたいどれも一緒なので

デザインやメーカー、あとは子供が好きなキャラクターで選んであげるといいですね!

調べれば調べるほど最近の三輪車すげ〜って感心しちゃいます(。-∀-)

そのうち子供用の三輪車でも電動アシストが搭載されたり?

既にあったりして…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です