【子供の食育】とびきり美味しい春野菜を食べる準備「冬のシェア畑」

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

前回の記事で宣言した通り・・・

私は心を入れ替え、さっそく真冬の週末に畑仕事へ行ってまいりました!

▼前回の記事はコチラ
【子どもの食育】家族で新鮮野菜作り!流山おおたかの森で『シェア畑』始めました

っ寒い!

手がかじかんで水をやるのもしんどいよ!

夏も暑くてしんどかったけど、冬の野菜のお世話も大変なんですね。

せっかく来たので冬のシェア畑の様子をレポートしましょう。

シェア畑ってなに?

f:id:mahix2:20171224230523j:image

畑を借りて野菜づくりを楽しむ、畑のレンタルサービス。

  1. 手ぶらで通える
  2. プロのバックアップ
  3. 無農薬で安心安全
  4. 有機質肥料で美味しい

などが特徴。

施設やイベントも充実しており、全国で65箇所以上の農園がシェア畑として展開しています。

まとめると、素人がプロのサポートのもと、自分の畑を借りて野菜づくりが楽しむ事ができ、

かつ、安全で美味しい新鮮野菜がいつでも食べられますよというサービスです。

自分たちでイチから野菜を育てあげ、食卓に並ぶまでのプロセスを体験する事ができるので、子供の食育にもピッタリです

シェア畑では見学実施中

シェア畑では無料見学を実施しています。

どの農園も優しい方が対応してくれるので是非気軽にシェア畑の無料見学会にいってみてください。

シェア畑の公式ホームページはこちら

冬のシェア畑ってこんな感じ

▼冬のシェア畑でやる事

  • 厳寒期野菜の種まき
  • 寒おこし
  • 冬のイベント

厳寒期野菜の種まき

私が最後にこの畑に訪れたのは7月の前半なので、今回約5ヶ月ぶりです!
サボりにサボったり!

最後に見たわが家の畑はトウモロコシやキュウリ、トマトなど背の高い野菜ばかりだったのですが、5ヶ月ぶりのシェア畑は、以前見たそれとは全く別で、背の低い葉物野菜が中心に。

高さがなくなったせいか少し畑のボリュームが減ったように感じます。

▼夏の畑の様子

f:id:mahix2:20171224231206j:image

f:id:mahix2:20171224235602j:image

▼冬の畑の様子

f:id:mahix2:20171224231302j:image

f:id:mahix2:20171224235632j:image

「厳寒期の種まき」には地表を温める工夫が必要!

厳寒期には 地温が低く、地表面も乾燥して育ちが悪くなります。

そこで、成長を促すために地表に穴あき黒マルチを張り、地温を温めます。

さらに、農業用の保温ビニールを使用し、トンネル栽培をします。

周囲を土で埋め、保温性を高めます。

▼イメージ図

f:id:mahix2:20171224233821j:image

厳寒期に栽培が向いている種

  • リーフレタス
  • ホウレンソウ
  • サラダホウレンソウ
  • ミニチンゲンサイ
  • ダイコン

寒おこし

厳寒期1月〜2月中旬頃に、畑の土を荒く起こして寒気にさらす「寒おこし」 というものを行います。

▼寒おこしを行うことで期待できる効果

  • 土の凍結により、土壌中の病原菌や害虫が死滅
  • 土が凍結と解凍を繰り返すことにより、土壌の構造が団粒化
  • 雑草の繁茂の予防効果

収穫が終わった畑をサラ地にして、スコップ等で隅々掘り起こして寒気にさらすわけですね。

わが家も今年は害虫に悩まされ、期待した収穫が望めなかったので、

寒おこしの効果に期待したいところです!

真冬のイベント

シェア畑では子供連れのファミリーにオススメな季節ごとのイベントが催されます。

冬は「お鍋のイベント」と「おしるこのイベント」があり、どちらも持ち物はお椀だけ!

お鍋のイベントは畑で採れた野菜をその場で調理し、具材として入れるので新鮮で美味いんです!

普段の畑とはちょっと違う雰囲気が楽しめ、子供も喜ぶと思います。

畑には日頃から子供が飽きずに遊べるような広場を設けている所がほとんどです。

私が借りている農園でも現在「こどもひろば」を建設中。

f:id:mahix2:20171225001217j:image

まだまだ殺風景ですね

f:id:mahix2:20171225000431j:image

園内ではおもちゃも借りられます。

わが家の畑の様子

それでは本日のお野菜を収穫しましょう!

▼ルッコラ、レタス、小かぶのゾーン

f:id:mahix2:20171225001235j:image

▼こちらはスナップエンドウとにんにくとタマネギのゾーン

f:id:mahix2:20171225001308j:image

▼結局この日収穫できたお野菜はルッコラと小かぶのみ!

f:id:mahix2:20171225001419j:image

今植えている野菜の殆ど(スナップエンドウ、イチゴ、タマネギ、ニンニク)が春に収穫する事を目的としているのでもう少しの辛抱です!

まとめ

次回はおしるこのイベントに参加します!

その次はいよいよ春に向けての寒おこし。

サボらないで行くと決めたからには全ての行事に参加するつもりです。

夏は暑いし冬は寒いけど、自分で採ってきた野菜が食卓に並ぶとテンション上がりますよ〜

シェア畑の公式ホームページはこちら

コメントを残す