UQモバイルに乗り換えたら年間84,000円の節約に!

子育て世帯の我が家が【デイズルークス】を選んだ6つの決め手

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

この度、人生で2番目に高い買い物をしてきました!

子育て世代のママに大人気の車、『日産DAYZ ROOX(デイズルークス)』を購入!

元々は小さな軽自動車に乗っていたのですが、2人目が産まれるこのタイミングで乗り換える事に。

車を新車で買うという事はもちろん、いわゆるディーラーという場所に入った事も今回が初体験! モノを買うという行為に久々にドキドキワクワクしてきました 笑

今回、我が家が日産DAYZ ROOX(デイズルークス)を選んだ決め手をご紹介します。

日産DAYZ-ROOXデイズルークスとは

スーパーハイトワゴンと呼ばれる、最近流行りの日産の大型軽自動車。

軽自動車なのに大型です。

先代車種のルークスよりも全高が30〜40mm高く、ホイールベースも30mm拡大、室内高は27インチ自転車も積載可能な1,400mmを実現。

アラウンドビューモニター、タッチパネル式オートエアコン、スーパーUVカット断熱グリーンガラス(フロントドア)のほか、スライドドアにはインテリジェントキーを身に着けていれば両手がふさがっていてもドアに備わっているボタンを押すだけで開けられるリモコンオートスライドドアも採用され、格段に利便性が向上。

デイズルークスのスペック・価格

エンジン:直3・DOHC 659cc
駆動方式:FF、4WD
最高出力:49ps
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,775mm
車重:920Kg~1,000Kg
燃費:20.4km/l~22.0km/l
販売価格:1,306,800円~2,093,040円

デイズルークスを選んだ6つの決め手

  • 見た目が可愛い!
  • 軽なのに天井が高い!
  • 噂のアラウンドビューモニターが超便利!
  • 軽自動車では初のナノイー搭載!
  • エマージェンシーブレーキ搭載!
  • 先輩ママたちの評価が高かった!

デイズルークスを選んだ決め手は以上の6つの理由から!

それでは一つづつ詳しく解説してゆきます。

1見た目がとにかく可愛い

デイズルークスには、「DAYZ ROOX」「DAYZ ROOX Highway STAR」の2種類のモデルが展開されており、それぞれ見た目のデザイン等が異なります。

f:id:mahix2:20180613105639j:plain

出典:日産 DAYZ ROOX

画像左が丸みを帯びた可愛いらしいデザインの「DAYZ ROOX」

画像右が角ばったクールなデザインの「DAYZ ROOX Highway STAR」

個人的には「DAYZ ROOX Highway STAR」のデザイン推しでしたが、そちらを選ぶと総額のお値段が20万円程高くなるので断念。

見た目以外にも、「DAYZ ROOX Highway STAR」モデルだとフォグランプが搭載されていたり、アルミホイールが初期装備だったり、タコメーターが付いてたり、内装も黒のスウェード調でオシャレだったりと、男心をくすぐる内容に!

20万円以上の価値があるとは思いますが、残念ながら嫁への説得には至りませんでした。

f:id:mahix2:20180613110651j:plain

出典:日産 DAYZ ROOX

選べる20通りのカラーバリエーションが更にカスタム性を拡げます。

ツートーンカラーにする事もできるので、凄まじく悩むポイント!

悩んだ末に、我が家ではブロッサムピンクのワントーンに決まりました。

理由は、ブロッサムピンクはデイズルークスのオリジナルカラーだった事と、特別仕様色ではなかった為、コストが5万円ほど安く抑えられたから。

2軽なのに天井が高い

f:id:mahix2:20180613110828j:plain

出典:日産 DAYZ ROOX

ハイトワゴン軽クラスではトップレベルの室内高! その高さはなんと140㎝!

子供が立って着替えても天井にぶつからず、150㎝の嫁さんも乗り降り楽チン!

息子をチャイルドシートに載せる際に、よくポカポカ頭をぶつけちゃっていたのですが、スライドドアで高さもあるデイズルークスならその心配もいりません。

後部座席を倒せば27インチの自転車も立てて積めるそう。

3噂のアラウンドビューモニターが超便利

f:id:mahix2:20180613101033j:image

「駐車が得意になると、お出かけが楽しくなる」というキャッチ通り、一度使うとクセになる楽しさ!

お出かけが楽しくなるかは知りませんが、バックミラーやナビに4つのビュー(「トップビュー」「フロントビュー」「サイドブラインドビュー」「バックビュー」)が映り、駐車を楽にしてくれます。

空の上から見下ろすような視点で駐車ができるので、駐車が苦手なママには心強い存在!

4軽自動車初のナノイー搭載で菌や乾燥をシャットアウト

デイズルークスは、軽自動車で初めて「ナノイー」発生機能を後席の上部に設けられたリアシーリングファンに搭載。「ナノイー」の風が、車内の菌や花粉を無力化するだけでなく、乾燥する季節も、肌や髪に潤いを与え守ってくれるらしい。

5エマージェンシーブレーキ搭載

もしもの時の衝突回避をサポート!

赤外線レーダーで前方の車を検知して、衝突の危険があると警告灯とブザーで警告、さらに緊急ブレーキを作動させ、衝突を回避。踏み間違い衝突アシストも付いてます。

6先輩ママたちの評価が高かった

パンフレットを眺めるだけでは実際の使用感がイメージしづらいので、先輩ママたちの口コミも参考にしました。

一部抜粋してご紹介します。

車内広々!ママ快適!

以前は普通車(日産・キューブ)に乗っていましたが、今年の夏に買い換えました。この車にした理由としては、・小さい子どもがいるので、乗り降りを考えスライドドアが良かったこと・仕事や買い物など街乗りが多いので、小回り効く車が良かったこの2点が大きな理由です。まず、見た目はスタイリッシュで満足しております。そして、内装は天井も高くフロントガラスも大きいので かなり広く感じられます。

20代女性の口コミ一部抜粋

子育てママの日常車として!

日常的に主婦が乗ることを大前提に購入を検討した時に、選択しました。購入前の軽自動車のイメージは、狭いだろう、長時間走るのが苦痛だろう、荷物もあまり乗らないだろう、数人乗ったらしんどいだろう、スピードも出ないだろう・・・等とネガティブな印象でした。が、生活スタイルが一変し、頻繁に病院受診や公共機関等駐車場や道の狭い場所へ出かけることが増えたり、居住地域を行ったり来たりする状況にはまさに丁度いいと感じました。車内も背が高く広々、運転席からの見晴らしもいい。両側スライドで子供乗せもスイスイ!エンジンが温まるまではちょっと物足りなさはあるけれど、それ以降はスムーズな走り。

40代女性の口コミ一部抜粋

まとめ

独身の頃、車選びの基準は「見た目」や「走行性能」でしたが、子供基準で選ぶと、「室内空間」と「安全性」に選ぶ基準も変わって来るんですね。

子供が産まれるタイミングで車をお探しなら、デイズルークスを参考にしてみてはいかがでしょうか☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です