最初に読んでもらいた記事Picup5

初心者ブロガー必見!アマゾンアソシエイトの審査には必勝法があった!

どうも!【ほほなっつ】です。

ブログ開設55日

投稿数45記事

アマゾンアソシエイト審査申し込み10回以上(=落ちた回数)

アマゾンアソシエイトより難しいと言われる、Googleアドセンスの審査には、方向性に迷っていた時ですらあっさり通ったというのに…

www.hohonut.com

文字数と見せ方にもこだわって、しっかり書いていたにもかかわらず、ここまで落ち続けたアマゾンアソシエイトの審査。

しかし先日、ひたすら審査に落ち続けた私が、「ある事」を試したらすんなり合格通知をいただけたので、半ば確信を持ってその方法をお伝えします!

アマゾンアソシエイトとは?

アマゾンが提供するアフィリエイト・プログラム(成果報酬型)

Webサイト上で、「Amazon.co.jp」の商品を紹介する事ができ、閲覧者が、そのサイト経由で、商品を購入した場合、報酬(紹介料)が支払われる仕組み。

アマゾンアソシエイトの主な特徴

  1. 無料で参加できる
  2. 商品数:5000万点以上から、紹介したい商品を選べる
  3. 広告の表示形態は、「リンク&バナー」・「ウィジェット(ブログパーツ)」など、17種類もの形態がある
  4. サイト上の商品紹介リンクを、閲覧者がクリックしてから、注文するまでの時間は、24時間が有効期間となる(ちなみに、楽天は30日間が有効)
  5. 報酬額(紹介料)は、商品金額の2~10%になる(ちなみに楽天は、基本1%である)

ブログ収益をと考えたら、Googleアドセンスと、このアマゾンアソシエイトは真っ先に名が挙げられるほど絶対的なものです。

しかし、どちらにも対しても、そこそこ厳しい審査が待ち構えております。

私もこのアマゾンソシエイトの審査に大苦戦してしまいました。

審査落選の主な原因

何度しつこく申し込んでも「承認することができませんでした」の一点張り。

先輩ブロガーやアフィリエイターの記事も読みあさり、どうやらアマゾンの購入履歴が大事らしいので、400円程度の参考本なども買ってみたりしましたが効果もなく落選。

いったい自分は何が原因で落ち続けているのだろうと、毎回アマゾンから送られてくる審査落選メールの以下の内容を眺めていました。

1. Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

当ブログが10記事目を投稿したあたりから、44記事目までの間に何度も審査申し込みをしました。初期の頃の落選は仕方なかったものの、30記事程投稿した段階でそこそこコンテンツとしてのまとまりは出来上がっていたんじゃないかと思うので、当サイトが未完成、または作成したばかりで落ちてるとは考え辛いです。

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

おっちょこちょいの私なので、URLの入力ミスは大いに考えられました。しかしいくらなんでも10回以上も間違えませんよね(笑)(←10回以上間違える事もある程おっちょこちょいです。)もちろん当ブログは私自身が運営していますので、他社での申し込みではありません。

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

これも当てはまりません。要はアダルト関連や薬物関連、暴力性を含む内容がこれに当たるんですよね。

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

おっちょこちょいな私ですが… おそらくこれも当てはまりません。

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合 ※SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

これも普通は当てはまりません。

6. 知的財産権を侵害している場合

これが一番怪しい! 気をつけていても知らず知らずのうちに侵害しちゃっていたかも知れません。 当ブログのアイキャッチはどれも私が描いたイラストや、撮影した画像を使用しておりますが、紹介した商品の公式画像使用や文章引用の箇所がこれに当たると思います。使用する際や引用する際は、しっかりと引用元のクレジット、もしくはリンクを記載するように心がけています。

7. 露骨な性描写がある場合

ありません。

8. 未成年の方のお申し込み

ピチピチの30代です。

ある事を試したらすんなり合格

さんざん焦らした「ある事」とは、

ものすごく簡単。

「アマゾンプライム会員になる事」

アマゾンの回し者でも広告でもありませんよ?

良質な記事を書き続け、(←自分で言うなや)それなりに日数も重ねて、念のためアマゾンで買い物(400円程)もして審査を受け続けたのに、ことごとくはねのけられていた私が、アマゾンプライム会員のアカウントで審査に出したら数時間で合格です( ˆoˆ )/

…なにそれ(笑)

それならそうとハッキリ教えてくださいよアマゾンさん!

私のブログのアカウントはブログ用に新しく作ったもので、普段使用のアカウントはアマゾンで買い物しまくってるし、そもそもアマゾンプライム会員だし、家ではfire stickまで使ってるアマゾン大好きファミリーですよ我が家は!

もちろんアマゾンプライム会員でなくとも、いくらでも合格する方法はあると思います。(私は出来ませんでしたが)

10回くらいアマゾンで買い物してたらよかったのか、アマゾンで高額な買い物をしていたらよかったのか。

おそらく普段からアマゾンで買い物をしている方なら、プライム会員にならずともすんなり審査はは通るでしょう。

なんにせよ、しっかり書いた45記事でも全く通らなかったアマゾンアソシエイトの審査が、アマゾンプライム会員のアカウントで試したらすんなり半日で合格したという事実は変わりません。

アマゾンプライム会員は1ヶ月お試しで入れるので、アソシエイトの為だけに入って、審査合格後、すぐに解約してしまえば料金は発生しません。

アマゾンアソシエイトの審査に落ち続け、その理由がわからないのであればお試し下さい。

まとめ

あくまで私の事例です。

ですが、もし私がまた最初からブログを始めて、アマゾンアソシエイトに審査を出すならば、今度は5記事ほど投稿したあたりでも審査に通るんじゃないかと思います。

そう…

アマゾンプライム会員ならね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です