UQモバイルに乗り換えたら年間84,000円の節約に!

【4コマ劇場】1歳男児の日常『おしまい!』

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

連日の凍てつくような寒さで風邪をこじらせて参ってます。

こじらせているといえば私、厨二病も絶賛こじらせ中!

未だによくする妄想の一つが、仮想空間で女性を守って悪と戦っている場面だったりします。

何度窮地の女性を救ったかわかりません!

くだらない話は置いといて、

今回は息子4コマを1本お届けします!

4コマ劇場〜息子1歳5ヶ月〜

『おしまい!』

f:id:mahix2:20180126090725j:image

f:id:mahix2:20180126090735j:image

息子は1歳になったばかりの頃から、ベビーサインを習っています。

ベッビーサインの中で、とりわけ息子が良く使うサインは、てのひらをパチンと合わせる「おしまい」のサイン!

ご飯を食べ終わった後、視聴しているYouTubeが気に入らなかった時など、てのひらをパチンと合わせて「おしまい」を連呼します。

「おしまい」だからといって、そこでYouTubeを消そうものなら息子の発狂スイッチオン!

この場合の「おしまい」は、「これつまんないから他のチャンネルに変えて」が正解!

「おしまい」がよく使われる場面は朝一番!

私は毎朝、息子の「おしまい」で起こされます。

中々起きない私に苛立ち、私の前髪をグイグイ引っ張り耳元で「おしまい」の集中砲火! おかげで私は目覚ましいらず

次に「おしまい」が使われる場面は、息子の意に反する時!

息子が遊んでいる時に、ほったらかして他の事をしようとすると、容赦なく「おしまい」が飛んできます。

「息子が遊んでる時は、パパも遊びに付き合う」これが我が家の暗黙のルール。

まとめ

ベビーサインを思うがままに使いこなす息子でした☆

4コマ劇場では、1、2歳児のあるあるネタから、ちょっとおかしなコメディまで、4コマ漫画で紹介しています!

【4コマ劇場】超自己満!これまで描いた息子の4コマをまとめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です