UQモバイルに乗り換えたら年間84,000円の節約に!

顔出しNGでも個性が出せる!【イラストブログ】の勧め

どうも!【ほほなっつ】です。

初めてはてなスターをもらえた記事が、4記事目に書いたイラストブログでした

あれから3ヶ月、可能な限りイラストを交えたブログを投稿し続けた結果、イラストブログならではのメリット・デメリットがわかるようになりました

なので、今回はイラストブログの魅力をお伝えしていこうと思います!

私がイラストブログを推す理由

私がイラストブログを推す理由は、単純に私が絵を描くのが好きだと言う事と、イラストレーターとして働いていた経験から、ブログのアイキャッチくらいなら苦なく描けるだろうとふんでの事でした。

ですが、一番の理由は子供たちや家族の顔がわかる写真を載せたくなかったからです。

育児の様子がメインのブログだと、子供たちの楽しげな表情や、ブログで紹介したい商品を実際に使用している場面など、登場人物の顔が含まれていた方が読者の方にわかりやすく、親近感を持って読んでもらえると私は考えていました。

なので、表情や生活感のわかる写真を載せずとも、読者との距離が近いブログとしてやっていく方法はないかと考えた結果 、イラストブログにたどり着いた訳です。

写真で見せたかった場面や、写真だけでは伝えきれない表情や表現などを、イラストで補完していけると考えたからです。

もう一つの理由は、イラストブログは読者や検索流入者から覚えてもらい易いだろうと感じたからです。

これだけ沢山のブログが溢れかえっている今、新たに参入して自分のブログを認識してもらえるまでには、よほど強烈な個性がなければ何年かかるかわかったもんじゃありません。

イラストブログなら、絵のタッチでなんとなく「あ、このイラスト見た事あるかも」くらいの認知だったら早い段階で達成できるんじゃないかなと思います。

イラストブログのメリットデメリット

実際にイラストブログを3ヶ月続けてきた私が、イラストブログのメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • イラストブログは顔出しNGでも個性が出せる
  • 自分のブログにオリジナリティが出てモチベ増強に繋がる
  • 読者に覚えてもらえる・印象に残る
  • イラストなら多少脚色できる
  • 文章が下手でもイラストが助けてくれる
  • 記事のワードボリュームが少なくてもイラストでそれっぽくなる

イラストブログは顔出しNGでも個性が出せる

顔を出せればそれでも十分なのですが、それが難しい場合は似顔絵やイラストなどでいくらでも代用できます。ブログのアイキャッチはもちろん、表情や動きの写真が欲しい場面でも、時には写真以上の力をイラストは発揮します。オリジナルのイラストであれば、それがそのまま自分の武器になり、ブログの個性になります。

自分のブログにオリジナリティが出てモチベ増強に繋がる

自分だけのイラストを使っていくわけなので、当然一つ一つの記事が完全に世界に一つだけの自分だけの記事になります。多くの方がブログを書くのにフリー画像やフリーイラストを使用していると思いますが、オリジナルイラストで書きためていったブログは、誰ともアイキャッチや内容がかぶる事なく、自分だけのものとして堂々と扱えます。

読者に覚えてもらえる・印象に残る

雑記ブログで毎回記事の内容に統一性がなくても、描かれているイラストのタッチが統一されていれば読者の印象に残り、「このブログはあの人のブログだ」と覚えてもらえます。

イラストなら多少脚色できる

例えば4コマだったり、ある場面の1コマだったり、実際あった出来事をイラストに描き起こす際、事実にそって多少ストーリー性をつけたり脚色することがあります。ただありのままをイラストで伝えるよりも、脚色することでもっと心に残る面白い内容に仕上がるからです。イラストブログであればそれが叶います。

文章が下手でもイラストが助けてくれる

ブログは、読まれるよりも見られるといいます。それを聞いてすごく納得しました。私も人のブログを読みあさる時、よほどその情報を自ら探している場合でなければ基本流し見です。そこで目に止まったワードや、写真だったりを見てなんとなく内容を理解します。イラストはまず間違いなく目に止まります。どんなにうまく書かれた文章よりも簡単に、最初の目止まりの壁を打ち破ります。

記事のワードボリュームが少なくてもイラストでそれっぽくなる

「文章が下手でもイラストが助けてくれる」と同じような理由です。記事のボリュームが少なくてもイラストを添えていればなんとなくそれっぽく見えます私自身イラストブログで一番助けられてると感じるのがこの項目です。

デメリット

  • ブログを仕上げる時間が倍かかる
  • 記事は書けたのにイラストが描けなくて更新が遅れる
  • イラストを描くためのツールが要る
  • 絵を描く事が苦にならない人じゃないと絶対に続かない

ブログを仕上げる時間が倍かかる

そのまんまです。ブログを書いたら今度はイラストを描かなければならないので。倍どころでは済まない時もありますが、時間は慣れが解決してくれますので、まずは続ける事です。

記事は書けたのにイラストが描けなくて更新が遅れる

上の内容と言ってる事は同じです。記事はうまくまとまったのに、その記事に合うイラストが全然描けないって時が多々あります。そういう時はとりあえず画像なり文章のみで投稿し、後でイラストが描けた時にシレッと差し替えてしまえばいいだけです。

イラストを描くためのツールが要る

ウェブ上の話なので単純に「紙とペンだけ」なんて訳にはいかない時もあります。イラストを描くためのタブレットだったりPCだったりアプリだったり、自分に合ったツールを探すところから始まります。私はイラストツールに「iPad Pro」と「Apple Pencil」、お絵描きアプリに「Procreate」を購入し、使っています。

絵を描く事が苦にならない人じゃないと絶対に続かない

ブログだけでも続けていけるか大変なところに、イラスト制作の手間も加わるのですから、好きじゃなきゃ絶対に続きません逆に絵を描くのが好きな人なら、イラストとの相乗効果でブログも続きます。飽き性な私が今でも飽きずにブログを続けていられるのはイラストのおかげです。

個性が光るイラストブログをご紹介

kazuhotel2.hatenablog.com

【デザインのあてな】

デザイナーという職業柄重宝しているブログ

脱力系ゆるキャラが織り成す世界観で、身近なところで見落としがちなデザインのヒントをイラストを交え淡々と綴られているブログです。毎日更新されているにも関わらず、記事の内容もイラストのクオリティも全く落ちないので、AIなのではないだろうかと疑っております。

aki1200.hatenablog.com

【落ちこぼれ戦記】

イラストブログという訳ではありませんが、ブログのヘッダー画像とアイキャッチ画像が可愛い獣耳の女の子です。他にも個性的なイラストキャラクターが存在し、記事の話を盛り上げる要素として登場します。個性的なキャラクターが会話をしながら進む記事の内容に、自然と目が止まり気付いたら最初から最後まで読んでしまいます。こんな可愛らしいキャラクターがアイキャッチのブログですが、ブログを書いている方は引きこもり気味でバイク好きなコミ症男性という事で、そのギャップがたまりません。

chizuu.hatenadiary.jp

【むすメモ!】

ご存知!私の大好きな4コマブログです。

以前にも紹介しましたが、4コマ以外にも楽しい小ネタイラストやアイキャッチも魅力的。ブログの内容のほとんどがイラストメインで展開されていて、まさにイラストブログのお手本です。イラストのタッチも独特ですが、イラストのカラーにも一定のルールを設けられているようで、その結果、より一層ブログ全体に統一性をもたらし、個性に繋がっているのではと勝手に推測しております。

www.megama.work

【メガネママの子育てナース道】

めちゃくちゃコミカルなイラストと表現が特徴的な、育児や看護メインのイラストブログです。私も育児イラストブロガーを自称していくつもりなので、この方のブログは欠かさず要チェックしております。一度見ただけで脳裏に残るほど独特なタッチと世界観を持ったイラストで、プロのイラストレーターさんかと思いきや現役の看護師さんでした。今は育休明けでしばらくメインの仕事の方で忙しいようですが、次の更新を楽しみにしております。

まとめ

手間暇かかりますが、その見返りに十分な恩恵が受けられるイラストブログ

イラストブログで読者のハートを掴むには「画力」よりも「表現力」が大事です

絵の上手い下手は二の次なので、これからブログを始めてみようという方、イラストを描くのが好きな方、ブログの方向性に迷われている方、是非イラストブログを試してみてください!

1 Comment

hatehotaru

遅くなってしまいましたが、ブログのご紹介ありがとうございます!!
仕事が忙しく、めっきりブログを開けない毎日でしたが、
今紹介して頂いたのを見て「どっひゃーーー!!」となりました!ありがたき幸せ!!頑張って更新しよっと思いました!!まかこちらのブログにもお邪魔させていただきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です