初めての子育てを助けてくれる育児グッズ10選

【2歳児】理想の睡眠時間と現実の差に驚愕!お昼寝が長い!夜寝ない!でも朝は早い…

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

我が家の2歳になる息子は、どんなに眠くても遊ぶ事をやめません。

力つきる寸前まで遊び通す姿に、親ながら脱帽!

22時になって「もうねんねの時間だよ〜お片づけしようね?」なんて優しく言ったって、「まだねんねしないの!お片づけしないの!!」と余計ムキになりドバーッとおもちゃをひっくり返されます 笑

結局毎晩23時に就寝、遅い日で24時!

ちなみに、お昼寝もしっかり3時間しますよ
∑(゚Д゚)

あれれ?2歳の子供ってこんなに夜遅くまで起きていて良いんだっけ?

そこで、2歳児の理想の睡眠時間を調べてみたら、現実とのギャップに驚愕したのでお伝えします。

夜の寝かしつけに大苦戦! 子供が全然寝てくれない時の3つの対処法
夜の寝かしつけに大苦戦! 子供が全然寝てくれない時の3つの対処法

2歳児の理想の睡眠時間と現実

2歳児の理想の睡眠時間は、夜の就寝9時間+お昼寝2時間の合計11時間と言われています。(意外と長くて驚きました。)

確かに夜なかなか寝ない息子も、お昼寝込みならそのくらい寝ているかも。

そして一番気になるのは、理想の寝る時間←ココです!

理想は19時台に寝かしつけ、朝7までに起きる事!

いやいや、ちょっと待ってよ 笑
いろいろツッコミたい事が多すぎてどこから突っ込んでいいのやら…

19時って…、みんなそんな早い時間に寝かしつけてるの!?

私の職場の定時が19時、家の食卓に夕飯が並ぶ時間も19時…まずこの時点で理想もくそもありません/(^o^)\

大昔の理想かな?
今の日本人の生活スタイルでは到底難しい気がします!

私が思う2歳児の理想の睡眠は、
20時に寝室に入り、21時までには寝る事!
そして朝7時に起床!

ちなみに日本を含めた、アジア各国の2~3歳児の就寝の平均時間は21時半過ぎなんだとか。

急にリアルな数字きた!

そうだよ、21時半なら納得!

まぁおおよそ21時〜22時までに寝て、朝7時に起きる。ここにお昼寝を2時間挟んだら見事理想の11時間の出来上がり!

だけどあれれ…?息子は23時就寝なんだけど、現実のさらに先を行ってない?

日本を含めた、アジア各国の2~3歳児の就寝の平均時間は21時半という現実の数字は、理想通り19時に寝る子供と、我が家の息子のように23時に寝る子供の平均で導き出された数字なんですね。

理想の睡眠時間 19時〜7時の12時間 お昼寝2時間
日本の平均 21時半〜の9時間 お昼寝2時間
我が家の現実 23時〜8時の9時間 お昼寝3時間

理想からすっかり離れているけど、一応息子もしっかり11時間以上寝ている事がわかります。

夜なかなか寝ない原因は?

そもそもなんでうちの子23時まで寝ないの?

分析したら3つの要因が浮かびました。

  • お昼寝が長い
  • 体力が余ってる
  • サイクルが悪い

お昼寝が長い

2歳児のお昼寝時間は世界17か国の平均で2時間程度と言われています。12時~14時くらいまで寝てくれたら理想ですね。

前述したとおり、お昼寝の2時間を足した合計11時間が、2歳児の理想の睡眠時間です

ところが我が子の場合、がっつり3時間〜3時間半のお昼寝をします!

夜寝るのが遅い分、足りない就寝時間を補おうとお昼寝が長くなっているようです。

しかも厄介なことに、息子は限界まで遊びたがるため、寝室に連れて行こうにも計画的には寝てくれず、昼寝開始時刻は夕方16時からなんてザラ 笑

16時から3時間のお昼寝で、起きてくるのが夜の19時…

理想の寝る時間だね

19時に起きて頭さっぱり冴えてる息子に、21時に寝ろと言うのは酷なこと。

ちなみに、お昼寝をしない日もあります。そういう日は決まって20時までには力尽きて寝てしまいます。

親としてはお昼寝なしで20時に寝てくれると言うのなら万々歳ですがね!

発育上良くないなら考えなければなりません。

体力があり余ってる

我が家では9ヶ月になる娘がおり、2歳の息子とは年子の関係。

なので平日、奥さん一人で公園に遊びに行かせるのはなかなかに大変なこと。

家の中での遊びは限られてきてしまうので、体力オバケの2歳児からしたら、普段の生活の中でどれほど体力を余らせているのか。

余った体力は家族で分け与えられたり、翌日に繰り越せたりしたら便利だね!

息子は寝室に入ると、横で誰が寝ていようがお構いなしに、ひたすらゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ!

飽きると抱っこをせがんだり、寝る前に聴く曲の変更をせがんだり、余った体力を消化するかの如く、ひたすらゴロゴロ・・・

1歳の頃はある程度ゴロゴロさせたら抱っこで寝かしつけができたけど、この頃は1時間抱っこしても不発に終わることが増えたので、息子を寝室で放置し先に寝ます。

しばらくすると、限界迎えた我が子がそっと隣に寝転んで来て、セルフ腕枕をして寝つきます。

サイクルが悪い

ひとえにサイクルが悪いのかな〜?と感じます。

寝る時間が遅いから朝起きるまでの就寝時間が足りず、結果、夕方に疲れて長時間お昼寝をしてしまう。これの繰り返しですからね。

どこを変えていけば解決するかと言うと、やはり寝かせる時間を1時間早めてあげるだけで、うまくサイクルが改善に向かうのではと思います。

21時に寝室入り

22時就寝

朝7時起床

14時〜16時お昼寝

このサイクルが我が家的にも理想のカタチ!

まずはサイクルの改善から取り組んでいこうと思います。

まとめ

ネットで調べると、「みんなそんな早い時間に寝かしつけてるんだ〜」「うちの子全然夜寝ないどうしよう」などと不安になってきませんか?

理想は理想! 少しでも近づければ御の字と割り切って、肩の力を抜いて頑張っていければいいかな。

うちの子たちは夜遅いけど、健康にスクスク成長していますよ!
パパとママは眠たいけどね笑

こちらの記事では、寝かしつけに役立つ便利なお歌絵本を紹介しています。
お歌絵本は赤ちゃんの寝かしつけに役立つ!実際の使用感と口コミを紹介
お歌絵本は赤ちゃんの寝かしつけに役立つ!実際の使用感と口コミを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です