UQモバイルに乗り換えたら年間84,000円の節約に!

イオンレイクタウン『Kid is(キッドイズ)』子供が体全身で楽しめる室内遊び場

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

イオンレイクタウンの屋内にある子供向けのプレイスペース『Kid is(キッドイズ)』を写真と共に紹介します。

ボールプールや滑り台、知的玩具や絵本、鉄棒やトランポリン、ジムやアスレチックなどがあり、親子で自由に遊ぶことができます。ガラス張りになっているので、ショッピング中の方も通路から楽しげな様子を見て思わずにっこり!

6ヶ月から10歳の子供が、全身を使って遊び倒す事ができる巨大室内遊び場です。

↓イオンレイクタウンにあるもう一つの室内遊び場はこちら↓
イオンレイクタウン『あそびパークプラス』水と砂とアスレチックが楽しめる室内遊び場

子供が体全身で楽しめる室内遊び場『Kid is(キッドイズ)』

Kid is…にはこどものこころに潜む妖精(キッド)が住んでいます。キッドがいるところには遊びがたくさん!!
さぁ、キミにぴったりのキッドを探してみよう。

キッドイズ専門ブランドのおもちゃ屋さんと一体型の室内遊び場
店内はガラス張りなので中を覗く事ができます。

ボールプールや小さい子供でも楽しめるアスレチック、天井を行き来するエアーボール。
そこは、子供のワクワクが詰まった空間です。

ベビーカー置場、鍵付きロッカー、授乳室完備

おもちゃ売り場の壁にベビーカー置場が完備。見える場所にレジがあるので安心して預けて置けます。

受付を済ませて中へ進むと、すぐに大きな鍵付きロッカーと下駄箱があります。ロッカーは暗証番号式なので、忘れないように覚えやすい番号にしましょう。靴はもちろん、子供は靴下も原則禁止です(滑って転んでしまわぬように)。

この室内遊び場の凄いところは、プレイスペースのなかに自販機とおむつ交換台、それにカーテン付きの授乳室が設けられているところ。

これは有難い!多くの室内遊び場の場合、オムツ交換や授乳は一旦施設の外へ出なければならないからね!

ヨメ

注意
中で飲食は禁止です。水分補給のみ可能です。

体全身で楽しめるアスレチックゾーン

子供が真っ先に走って行くのがここ! 取っ掛かりやラバー、何種類にも及ぶ坂道型のオブジェ。
何度も何度も登ったり降りたり、滑ったり転んだりしながら楽しんでいました。

緑で統一された広〜いボールプール! 店内木の遊具と相まって、自然を感じさせる雰囲気があります。

ボールプールの至る所にパイプ穴が設けられ、ボールを入れこめるようになっています。

パイプ穴に入れたボールは、強いエアーで上に送られ、猛スピードで天上を伝い遠くのパイプ穴からまた出てくる仕組み。

息子は何度も穴にボールを入れ、パイプを伝って流れて行くいボールを不思議そうに眺めていました。

ボールプールには体を使って楽しめる遊具がたくさん! 下がボールプールだから落ちても安全!

穴に向かってボールを投げて、小さい穴に入ったら高得点! これ地味に大人もハマります 笑。肩が痛くなるほど投げました!

注意
穴の中に入ってはいけません。

ぶらぶらはしごで筋力と握力UP! 地面がクッションになってるから足が届かなくても安心してぶら下がれます。

アスレチックゾーンは床が人工芝で出来ているから歩いていて気持ちがいいです。壁にはキッド(妖精)たちの落書きが広がり、絵本の中のような癒しの空間。息子も遊び疲れたのかひとやすみ中。

キッドイズには楽しいギミックがいっぱい!

こちらはパイプ穴にスカーフを食べさせて(入れて)、エアーでパイプを伝って巻き上げられるスカーフをうまくキャッチする事ができるかという運動が楽しめます。

こちらはパイプとエアーを利用した巨大なパチンコが楽しめます。

親子で楽しめるトランポリンも!

こちらは定番の滑り台! デコボコしていて長めのよく滑る滑り台はスリル満点!

走って、登って、投げて、ぶら下がって、キャッチして、跳んで、滑って、
屋内にありながらも、体全身を使って楽しく遊ぶことができました。

温もりある木や柔らかい素材で作られたおもちゃ

キッドイズはアスレチックだけではありません。
小さな子供が安心して楽しめる木のおもちゃがたくさん!

小さな子供目線でちょうど良い高さの台に、それぞれの種類のおもちゃが並べられています。

柔らかいスポンジ素材で作られた巨大なブロック。

木の温もり感じる木のおままごとセットとダイニングキッチン。

しっかり整理整頓がされているので、出したらお片づけしようねと自然な流れで教える事ができます。

大きいお友達と混ざってアスレチックで遊ばせるのは少し心配!

0才〜3才の子供たち専用の空間もありました。

沢山の種類のおもちゃがズラリ! これならまだヨチヨチ歩きの子供たちだって時間を忘れて安全に楽しめますね。

積み木は軽くて当たっても痛くないコルクの素材で作られていました。

ベビースペースの壁の裏側は階段になっており、

登ると室内全体が見わたせる秘密基地のような作りになっておりました。

キッドイズでは季節のイベントや、ペンダントやお菓子が作れるワークショップが大人気です!

この日は秋のハロウィンにちなんだイベントが催されておりました。

『Kid is(キッドイズ)』の詳細

利用料金

利用料金 こども おとな
最初の30分 ¥600 ¥300
※延長料金なし
※途中交代は別途料金が発生
延長10分ごと ¥100
平日1DAYパス ¥1,500
土日祝150分パック ¥1,500
※150分以降は通常の延長料金が発生
ナイトパック
【受付/17:00〜】
こども1人+おとな1人 ¥1,000
ナイトパック追加 ¥300 ¥300

営業時間

9:00~22:00(最終受付 21:00)

所在地・連絡先


〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1イオンレイクタウンmori 3F
TEL:048-989-3335

▼公式ホームページはこちら
キッドイズ

まとめ

施設内はとても清掃がいきとどいており、出来たばかりなのではと思わせる清潔な室内遊び場でした。スタッフの方も保育士を目指す学生さんがアルバイトで働いており、とてもアットホームでいい雰囲気で楽しむ事ができました。

室内遊び場でこれほど全身を使って楽しめるアスレチックは中々珍しいのではないでしょうか。
イオンレイクタウンに子供とお立ち寄りの際は、是非足を運んでみてください☆

コメントを残す