【コドモディーポ】ストライダーを買うなら試乗もカスタムも楽しめるSTRIDER‎専門店がおすすめ!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

いよいよ息子の2歳の誕生日が来月へと迫ってきました。

我が家では半年以上前から、息子の2歳の誕生日にはストライダーを贈ると決めています。

小さい子どもが足をひょこひょこ蹴りながらストライダーにまたがる姿って、見ていて最高に可愛くないですか!? 早く見たい!

嫁のアイコン画像

だったら一度ストライダーを試乗してみる?

さっそく、試乗もカスタムも楽しめる国内初のストライダー専門店『コドモディーポ』に、試乗を兼ねて息子と遊びに行くことに。

そこは大人もワクワク胸が高まるような、ストライダー専門のlaboのようでした!

この記事では、ストライダー専門店へ試乗しに行ってきた感想を紹しています。

「専門スタッフに購入前のアドバイスをもらいたい!」「ストライダーを試乗したい」という方に、必見の内容となっています。

目次

試乗もカスタムも楽しめるストライダー専門店『コドモディーポ』

f:id:mahix2:20180514112544j:plain

国内初のストライダー専門店『コドモディーポ』が2014年にお台場ヴィーナスフォートにオープンしました。

大変珍しいストライダー専門のお店で、専門スタッフのアドバイスのもと、ストライダーの試乗からカスタムまで楽しめるお店。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

北は北海道から、南は沖縄・・・または海外からこの場所へ訪れるファンも多いようです

お店に到着してまず驚くのが、どこを見渡しても本当にストライダーとその関連グッズしかないところ。 おかげで店内はとってもカラフルレインボー!

f:id:mahix2:20180514112558j:plain

純正のストライダーはもちろん、つい見惚れてしまうようなフルカスタムのストライダーまで、壁一面ギッシリと展示されており

展示されているカスタムモデルを参考に、店内でパーツを取り揃えてカスタムして持ち帰ることも可能なんだとか。

f:id:mahix2:20180514112605j:plain

ストライダーを持ち運ぶキャリーバッグも種類豊富に取り揃えられておりました。

f:id:mahix2:20180514112615j:plain

カラフルな店内でひときわ目につくコーナーは、ストライダー乗車には欠かせないヘルメットのコーナー。

ストライダー専門店というだけあり、人気のナットケースをはじめ、本格モデルが多数取り揃え!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

専門スタッフのアドバイスのもと、メーカー別の人気モデルを実際にかぶって選べるから絶対に失敗しません!

f:id:mahix2:20180514112626j:plain

キッズ用のグローブとプロテクターも完備。

2歳〜3歳の子どもに合うグローブやプロテクターって種類も少ないしいざ探すとなると大変なんですよね・・・

ネットだと実際に試着して買えないからサイズが合うのかわかり辛いし。

コドモディーポでは数多くのグローブ、プロテクターが実際に試着できるから、我が子にジャストフィットする物を選んであげられます。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

ストライダーに限らず、他のランニングバイクやスノーアクティビティでお探しの方必見!

f:id:mahix2:20180514112638j:plain

こちらはノーマル仕様のホイールとグリップのコーナーです。

これだけでも迷ってしまいますが、更に奥へ進むとレーシング仕様のカスタムパーツが目に飛び込んできます。

f:id:mahix2:20180514113007j:plain
ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

ここだけ見るとストライダー専門のラボって感じ!ずっと見ていたくなるね

いい雰囲気かもし出ているこちらのコーナーには、ダディラボのカスタムパーツをはじめ

レーシングカスタムには欠かせない心惹かれるパーツが揃えられておりました。

f:id:mahix2:20180514112733j:plain

ノーマルパーツはどこか子どもらしく、おもちゃのような可愛らしいデザインですが、

本格カスタムを施すとかなり見た目と雰囲気が変わりますね・・・もはや大人のスポーツバイクのよう。

f:id:mahix2:20180514112747j:plain

レーシング仕様にフルカスタムされたストライダープロモデル!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

めっちゃくちゃかっこいい! これそのまま欲しいよ 笑

f:id:mahix2:20180514112802j:plain

ハンドルは普段のストレート形状ではなく、よりアクティブな形のライザーバーハンドル!

f:id:mahix2:20180514112830j:plain

サドルはもっと凄い! 笑

素人が一目見ただけでこれはスポーツカスタムだとわかる、かなりストイックでシャープな形状のロードシート。

f:id:mahix2:20180514112841j:plain

ホイールもマウンテンバイクを彷彿とさせる本格的なベアリングにゴムタイヤ!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

でもお高いんでしょ〜う?

f:id:mahix2:20180514112850j:plain

お値段が一番驚きました!!!!

このレーシングカスタムを参考にすると、パーツ代だけでも25,000〜40,000円なりぃぃぃぃ!

さらにここから別途工賃が!!!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

めちゃくちゃ心惹かれたけど私のお小遣いじゃ無理! ここまでやらないと大会で優勝できないと言うのなら、またその時考えます 笑

ストライダーを試乗してみた息子の反応は?

f:id:mahix2:20180514112906j:plain

コドモディーポのラボには、ストライダーの試乗ができるコースが設けられておりました。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

息子も早速試乗させていただきました!

息子がストライダーにまたがるのはコレで2度目!

近所の自転車屋さんで乗せてもらったのが1度目。この時はショップ店員さんに人見知りをして動けなくなってしまった息子ですが・・・

今回試乗をサポートしてくれたコドモディーポのスタッフの方は子どもの扱いが上手な方で、

おだてられるがまま上機嫌になった息子は、見事ストライダーにまたがり最初の一歩を踏み出す事が出来ました!

f:id:mahix2:20180514112919j:plain
ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

動きはめちゃくちゃぎこちないけどまたがる姿はそれっぽい!

スピードもゆっくりだしハンドル操作も全然出来てなかったけど、本人は終始笑顔で凄く楽しそう!

息子にべったり密着しながら「上手〜上手〜」と連呼し、写真と動画をひたすら撮りまくっていたのが私です 笑(周りからみたら結構痛かったかも…)

f:id:mahix2:20180514112928j:plain

ここで息子氏、人差し指を天高く指して早くも大会一等賞宣言!?

ミスターサタン顔負けの優勝宣言でました!

まだハンドル操作もままならないのに対した自信です!(天井のライトが気になってたみたい)

f:id:mahix2:20180514112938j:plain

10分間ほど自由に乗り回って満足したのか、

ひょこひょこスタート地点に戻ってきたので試乗終了。

動きは終始ぎこちなかったけど、何度転んでもめげずに自分からまたがる息子の姿を見て、

1ヶ月フライングしてでもここでストライダーを買ってしまおうかと悩みました! (お財布と相談して思いとどまりましたが)

コドモディーポの詳細

〒135-0064 東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート1階

OPEN:11:00AM-20:00PM
(無休、年3日休館日有)

TEL:03-5530-3225

まとめ

コドモディーポは世界でも珍しいストライダーの専門店です。

ストライダーの試乗がしたい! 初めてストライダーを購入したい! 専門のスタッフによるアドバイスが聞きたいなど、とにかくストライダーの事で迷ったらコドモディーポを訪れてみるといいかもしれません。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ほほなっつのアバター ほほなっつ エディトリアルデザイナー

2児のパパが育児ブログ『まひまり』を運営。リノベマンション購入がキッカケで家づくりにも夢中!〝子どもと理想の家づくり〟をテーマに子育てに役立つネタやDIYのコツなどを発信

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる