最初に読んでもらいた記事Picup5

「ポイテック」は置く場所を選ぶけどオムツの脱臭効果は文句無し!

どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

私が初めて自分のお小遣いで買った育児グッズが、
コンビの強力防臭抗菌おむつポット「ポイテック」でした。

コンビのおむつポット「ポイテック」を約2年使ってみた感想は、
置く場所を選ぶけど、オムツの脱臭効果に関して言えば、
文句の付け所がない素晴らしいおむつポットでした!

今回は、おむつポットをお探しの方に、
コンビ「ポイテック」の実際の使用感と我が家のおむつの臭い対策を紹介します。

コンビの強力防臭抗菌おむつポット「ポイテック」とはf:id:mahix2:20180526162633j:plain

強力防臭抗菌おむつポット ポイテック

『とことん、ニオイ対策したいママへ!』

全く新しいおむつ処理ポット「ポイテック」が誕生しました。
使用済みの紙おむつは想像以上に臭うもの。
だから、1つずつ、ねじって、ニオイごとくるんで強力密封!
「ポイテック」のオリジナル処理方法なら、おむつのニオイをしっかり閉じ込めます。

カラー オパールグリーン(GR)
ワインレッド(RD)
オールドローズ(PI)
ウォームグレー(GL)New
サイズ W291×D255×H454mm
重量 1.5kg

f:id:mahix2:20180329210927j:plain

強力防臭抗菌おむつポット ポイテックスペアカセット

ポイテック自体は、あくまでおむつのゴミ箱です。
これ一つでは強力防臭抗菌おむつポットとして機能しません。

強力防臭抗菌をしてくれるのはむしろこっちのフィルムの方。
ポイテックは「専用カセット」を装着して使用します。

POINTポイテックの本体を買うと、スペアカセットが1個付属でついてきます。
(赤ちゃん用おむつ約105~120枚分処理可能)

「ポイテック」は置く場所を選ぶけど、オムツの脱臭効果は文句無し!

ポイテックの感想は、結論から言うと多くの方が言われているように「脱臭効果は完璧ではなく若干、においが漏れてくる」と言う事。

あくまで「若干」です!
ポイテックの半径1メートル以内でおもいっきり深呼吸したら臭いがわかる程度。

実はこのポイテックはおく場所に困り果てたあげく、私の部屋に置く事になりました 笑。

ポイテックと同じ部屋で生活している事になりますが、
暑くて蒸れる夏だろうと、あのくっさいおむつの臭いを感じた事は1度もありません!

ポイテックのオムツの脱臭効果は文句無しです!

だけど当たり前ですがフタを開けたら臭います 笑。

ポイテックの中身が一杯になり、溜まったおむつを燃えるゴミに出す際には、部屋の換気を十分にする事をおすすめします。

我が家のポイテックはオパールグリーン
f:id:mahix2:20180329195920j:plain

一般的に部屋に置かれるゴミ箱より一回り大きめで、見た目も特徴的で存在感抜群なポイテック。

フタを開けるとそこそこ臭い、換気が効きづらい部屋だと臭いがこもる為、置く場所をかなり選びます。

それと、この目に止まる丸っこい形状から、我が家では1歳の息子の格好の的になり、ゴロゴロ転がされます。

転がされようが、乗っかられようが、中身がこぼれてくる様な事はまだ一度も起きていません。
シェルターの様に強力です!

念のため、小さい子供の手の届く場所には置くのは避けたいところ。

抗菌フィルムカセットは多めにストックしておいた方が良い

f:id:mahix2:20180329200015j:plain

スペアカセットは家に在庫がなくなると困るので、
常に3個入りの物をストックしておくと安心です。

見た目と触り心地は普通のビニール袋と変わらない気がするけど、おむつをつつみ込む抗菌フィルムは、抗菌力99%でフィルム表面の菌の繁殖を抑制してくれるんだとか。

セッティングと操作が簡単

f:id:mahix2:20180329195931j:plain

ポイテックのフタを開け、
抗菌フィルムカセットを装填。

f:id:mahix2:20180329195943j:plain

おむつを入れます。

f:id:mahix2:20180329195952j:plain

おむつを入れたら回転レバーを回し、あとはフタを閉めるだけ!

フタ裏の突起棒がおむつを奥に押し込んでくれるので、
おむつを手で奥まで押し込む必要がありません。

f:id:mahix2:20180330194621j:plain

ポットの中身はこんな感じ!

おむつを押し込む度に、新たにカセットからフィルムが伸び、ねじり巻かれながらポットに溜まります。

ゴミ捨てもとても簡単

f:id:mahix2:20180329200006j:plain

おむつどうしが抗菌フィルムにねじり包まれ、ウインナーのような状態に。

ポットがいっぱいになったら、付属のカッターでフィルムをカットし、燃えるゴミの日にそのまま捨てるだけ。

私自身、子供が産まれてからポイテックがない暮らしをまだ体験した事がないので、コレがなかったら一体どうなっていたのか想像もつきません。

子供がおむつを履いているうちは、毎日フル稼働で使い続けて行く予定です。

おまけ:外出時のおむつ対策にはコレ!

家の中ではポイテック、
では「外で使用したおむつはどうしてるの?」

我が家では「BOS(ボス)おむつが臭わない袋」を使用しています。

おむつが臭わない袋
f:id:mahix2:20180329200050j:plain
ネーミングがとてもシンプルでわかりやすいですね 笑。

その名の通り、おむつが臭わない袋なんです!

使い方もとってもシンプル!結んで捨てるだけ!

袋を二重にしたり、トイレに流さなくても大丈夫です。

箱のまま持ち運ぶには少し荷物がかさばるので、お出掛けの距離や時間に合わせ、中身だけを数枚持ち運ぶのがおすすめ

f:id:mahix2:20180329200059j:plain

こんな風にサッと一枚取り出して、

f:id:mahix2:20180329200206j:plain

おむつを入れて結ぶだけ。

手で持っててもおむつの温もりは伝わるけど、
臭いは全く伝わりません。

袋サイズは「SS、S、M、L、LL、ロングサイズ」とありますが、1〜2歳の赤ちゃんのおむつならSサイズで十分事足ります。

我が家でもSサイズを使用中!

おむつが臭わない袋は、外出時のおむつの処理に大変重宝しています☆

まとめ

こういったおむつポットや、おむつ袋は、各社から数多くの種類が出回っているので、小さい子供がいる家庭では、それぞれおむつの臭い対策はしっかり出来ている事だと思います。

その中の一例として、我が家からはコンビのおむつポット「ポイテック」の紹介となりました。

これからおむつの臭い対策をと考えている方は是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です