【おうち時間】切って貼って剥がせて遊べる!『マスキングテープ』は子供のおもちゃに最適

2020 5/12
[prpsay img=”https://www.hohonut.com/wp-content/uploads/2018/10/1567677F-BDAC-40F4-AB00-695C289CCEE2.jpeg” name=”ほほなっつ”]どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。[/prpsay]

3歳の息子と2歳の娘がマスキングテープにどハマりしています。

マスキングテープは元々、塗装などの際に養生用テープとして使用するものですが、近年ではさまざまなカラーや柄が販売され、100円ショップなどで安価に手に入るようになりました。

マスキングテープの最大の特徴は「貼ってはがせる」ところ。

汚れや傷を気にすることなく床や壁に貼ることができ、[orange]スペースを上手く利用してダイナミックな遊びが楽しめます。[/orange]

元々シール好きな我が子たちは、100均などに行くと決まってシールを買っていました。

[prpsay img=”https://www.hohonut.com/wp-content/uploads/2018/10/1567677F-BDAC-40F4-AB00-695C289CCEE2.jpeg” name=”ほほなっつ”]シールは一度貼ったら終わりだから1日で使い切っちゃうし、剥がす時汚くなるんだよね[/prpsay]

マスキングテープで遊ぶようになってからはそんな不満からも解消されました。

マスキングテープを使った遊びはこんな子供に向いてます。

マステ遊びが向いてる子
  • 絵を描くのが好きな子
  • 工作が好きな子
  • シールを貼ったり剥がしたりが好きな子
  • 折り紙が好きな子

この記事では、マスキングテープの魅力と、我が家のマステ遊びの実例を紹介しています。

目次

『マスキングテープ』は子供のおもちゃに最適

マスキングテープは近年、可愛い柄や、季節モノ、キャラクターモノまで、100均でも手軽に購入できることから幅広い年齢層に支持されています。

とっても使い勝手のいいマスキングテープですが、子供のおもちゃとしても優秀。

[orange]弱粘着なので、壁などに貼ってもすぐ剥がせるほか、紙のように簡単に破けるので3歳くらいの小さな子供でも簡単にカットでき[/orange]、子供のおもちゃとしてこれ以上なく扱いやすいアイテムです。

マスキングテープを使ったアイデアでポピュラーな遊びが、[orange]床にテープを貼ってミニカーやプラレールが走れる道路や線路を作ったり、壁一面にお洒落なアートを描いたりする[/orange]使い方。

我が家ではなるべく子供の自主性を尊重するべく、親がなるべく手や口を出さずに、子供の発想の赴くまま自由に切って貼って剥がして遊ばせています。

[prpsay img=”https://www.hohonut.com/wp-content/uploads/2018/10/1567677F-BDAC-40F4-AB00-695C289CCEE2.jpeg” name=”ほほなっつ”]大胆で自由な遊びが楽しめるのもマステの魅力の一つ![/prpsay]

切って貼って剥がして自由に遊ばせる

我が家の子供たちがマステを使って普段よくやる遊びを紹介します。

マスキングテープでおもちゃをデコレーション

貼って剥がせるマステはおもちゃに貼っても汚すことなく遊べます。

うちの子たちはお気に入りの三輪車を自分好みにデコレーションして遊んでいます。

すきな色のマステをサドルに貼ってカラフルに彩り、

ハンドルバーにはグリップの代わりにマステを貼り付け。

マスキングテープで壁や床にお絵描き

上の写真は、床の上にマステで目印を引き、そこを目掛けて大ジャンプの遊びをした跡。

もしこれをクレヨンやマジックでされたら超がつく一大事!

子供だって自由に絵を描いただけなのに、ママやパパに怒られちゃうし、ママやパパも後処理に泣きたくなりますよね。

マスキングテープなら子供たちはいつだって自由な発想で遊べます。

マステなら畳の上にも貼り放題!

この日は畳の上に線路を作って新幹線を走らせる遊びに夢中。

凝り性の息子は線路の周りに街路樹を描いたり、バスが横断できる踏切を設置したり、

周りの声が聞こえなくなるほどの集中力で無我夢中にマステを貼り貼り。

マスキングテープを好みの長さに調節するのもお手の物。

ハサミでカットも器用に息子自ら行います。

[prpsay img=”https://www.hohonut.com/wp-content/uploads/2018/10/1567677F-BDAC-40F4-AB00-695C289CCEE2.jpeg” name=”ほほなっつ”]マステ遊びは子供がユアセルフでこなせる分、親としてはとっても楽できますw[/prpsay]

3歳の息子が主にマステで絵を描いて、2歳になる娘が遊ぶスタイル。

マスキングテープは本来養生に使うものなので、一度貼ったら意外としっかり接着します。

接着したマスキングテープの上を子供が遊びまわってもグチャグチャに剥がれる心配もなく。

にも関わらず、剥がそうと思えば床や壁を汚すことなく簡単に剥がしてしまえます。

マスキングテープで折り紙工作を装飾

マスキングテープは、デコラティブにおもちゃを彩ったり、床や壁に絵を描いたりするだけで終わりではありません。

マステ本来のテープとしての使い方も得意です。

我が家では、幼稚園で描いた絵や工作などを、マスキングテープを使って壁に貼り合わせています。

3歳の息子は、折り紙で作った自らの作品を、これまた自らの手で飾って楽しんでいます。

マスキングテープは弱粘着なので、壁や床、家具を傷つけることは滅多に起こりませんが、[orange]念のため高級家具や家電は避けたほが良さそうです。[/orange]

また、マステを貼ったまま長い間放置すると、剥がした後も接着面がベトベトしたり跡が残ってしまう事もある為ご注意ください。

まとめ:マステはお手軽にダイナミックな遊びが楽しめる

マステ遊びが向いてる子
  • 絵を描くのが好きな子
  • 工作が好きな子
  • シールを貼ったり剥がしたりが好きな子
  • 折り紙が好きな子

マスキングテープは弱粘着なので、壁などに貼ってもすぐ剥がせて、ハサミを使わずカットできるとあり、

子供のおもちゃとしてはこれ以上なく扱いやすいアイテム。

特に、普段から絵を描いたり工作遊びが好きな子なんかは、一度マステ遊びにハマると時間を忘れて集中力を発揮します。

ぜひ試して見てください☆

▼こちらの記事も読まれています。

人気の音の出る絵本10選|メロディ絵本で知育、ピアノ、英語、寝かしつけ 1〜2歳児に贈って喜ばれたおもちゃ・知育玩具13選|定番・人気・長く遊べる 【0歳1歳2歳】我が子が夢中になって遊んだアンパンマンのおもちゃ・おすすめ15選 お家で楽しめる口コミで人気の『室内ジャングルジム・滑り台』おすすめ10選 ボーネルンドのおもちゃ『カラフルギア』を壁掛けにしたい!DIYでお馴染みのアレを使ったら超簡単 兄妹でのびのびお絵描き!大きいサイズのキッズデスク『norsta(ノスタ)』特徴・使用感レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ほほなっつのアバター ほほなっつ エディトリアルデザイナー

2児のパパが育児ブログ『まひまり』を運営。リノベマンション購入がキッカケで家づくりにも夢中!〝子どもと理想の家づくり〟をテーマに子育てに役立つネタやDIYのコツなどを発信

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる