2019年▶︎本当に買って良かった物まとめ>>>

【ハイチェアVSテーブルチェア】食事のお世話が楽なのはどっち!?|失敗しない選び方と口コミ人気6選

ほほなっつ
どうも!ほほなっつ(@mahi_x2)です。

離乳食が始まってから、子供が一人でお食事できるようになるまで、毎日3食食事のお世話が欠かせません。

だけどこれがまた大変なんですよね・・・

子供が食べ終わった後のテーブルや椅子の上は毎回ぐっちゃぐちゃ。

当然、子供の手も服も、床の上も食べかすや食べこぼしで油まみれ。

そんな離乳食や食事のお世話に欠かせないアイテムが、ハイチェアやテーブルチェアなどのベビーチェアです。

それぞれ多種多様な物が売られているけど、小さな子供の食事のお世話や後片付けがし易いのはどっち?

ヨメ
毎日大変な食事のお世話だからこそ、少しでも楽がしたい!

この記事では、【ハイチェアVSテーブルチェア】食事のお世話が楽なのはどっち!?というテーマに、それぞれの椅子を2年以上使って出した我が家なりの結論をまとめています。

これからベビーチェアの購入を考えている方や、ハイチェアとベビーチェアのどちらを選ぶか迷っている方に、必見の内容となっています。

【ハイチェアVSテーブルチェア】食事のお世話が楽なのはどっち!?

「ハイチェア」とは、一般に乳幼児がダイニングテーブルなどで使用する食事用の椅子のことをさします。

使える期間は離乳食の始まる5ヶ月から5歳頃までと比較的長く使えるものが中心です。

そのため、食事用テーブルが取り外しできたり、イスの高さを変えられたり、ものによっては大人でも座れるようになるタイプまでバラエティ豊か。

「テーブルチェア」とは、手持ちのテーブルに取り付けて使うことができる、コンパクトなベビーチェアのこと。

テーブルの天板に取り付けて使用するため、椅子の脚がなく、ダイニングテーブルを広々使えるなどメリットがたくさんあります。

但し、使える期間は離乳食の始まる5ヶ月から3歳頃までと、ハイチェアに比べて短くなります。

我が家では子兄妹の食事のお世話に、テーブルチェアとハイチェアをそれぞれ約2年使ってきました。

結果、食事のお世話はハイチェアよりもテーブルチェアが圧倒的に楽”だとハッキリ言えます。

その理由を順に説明します。

食事のお世話が楽な理由
  • テーブルチェアは寄り添いが楽
  • テーブルチェアはお手入れが楽
  • テーブルチェアは後処理が楽

テーブルチェアは寄り添いが楽

脚を床につけて置くハイチェアは大人の椅子一脚分のスペースを必要とします。

その為、子供に付き添って食事のお世話をする上で、どうしてもママ(パパ)の椅子の脚とハイチェアの脚がぶつかる距離感でしか近づけません。

ところが、テーブルの天板に固定するタイプのテーブルチェアは脚がなく宙ぶらりんなので、椅子同士の脚がぶつかる心配なく、ママ(パパ)が極限まで子供の近くに寄り添って食事のお世話に向き合えます。

ほほなっつ
食事のお世話は子供との距離が近い方がやり易いよね

テーブルチェアはお手入れが楽

ハイチェアはコンパクトに立て掛けられたりテーブル板がついていたりと、構造上どうしても隙間が多く、デッドスペースが存在します。

その為、子供の食べ残しや食べかすが隙間に入ってしまったり、テーブル板の天板裏に付着したりしてお手入れが大変。

また、床に落ちた食べこぼしや飲みこぼしを拭き取ろうにも、いちいちハイチェアの脚をずらしたり、裏返して拭き取らなければならず手間が絶えません。

その点、多くのテーブルチェアは汚れたらシート本体の丸洗いが可能なので、大した手間もなくいつでも清潔に保てます。

ほほなっつ
子供の食べ物が直接触れる所だから常に清潔を心掛けたい

テーブルチェアは後処理が楽

ハイチェアでの食事は、子供が食べ終わった後の片付けが特に大変です。

ダイニングテーブル、ハイチェアの天板、手元、座面、足下、床・・・食べこぼしや汚れなど、拭き取りが必要な箇所だけでも6箇所も。

宙ぶらりんのテーブルチェアを使えば、子供の食べこぼし、飲みこぼしの多くは床に一直線に落ちていきます。

その為、後処理は床を拭き取れば完了します。

ほほなっつ
予め床にレジャーシートやビニールシートを敷いておけば、後処理はもっと楽になりますよ

食べ物で汚れた手がふれるシート側面は、予め布やビブドレスを被せておけば、シートが汚れる心配もなく、

プレートが付けられるタイプのテーブルチェアであれば、食事の後はお皿と一緒に洗って乾かすのみ。

ほほなっつ
テーブルチェアはウェットシートの節約にも貢献

テーブルチェアのデメリット

テーブルチェアとハイチェア、どちらも使って感じたテーブルチェアのデメリットは、ズバリ「安全に使える期間の短さ」

多くのテーブルチェアは対象年齢が5ヶ月~36ヶ月(約3歳)

ですが本当に3歳まで使えるの?と言うと・・・

答えはNO!

必ずしもそうじゃないとは信じていますが、少なくとも我が家の3歳と2歳の年子二人は、いずれも1歳半頃から自力で抜け出すようになり、一瞬たりとも目を離すこともできなくなりました。

自力で抜け出すとどういう事が起きるかと言うと、当然床に落ちます。

落ちないまでも、テーブルの上を歩き回ってそれもまた危険。

自力で抜け出さないよう、ベルトをきつく締めれば嫌がり大暴れ・・・もはや食事にならず。

結果。我が家の子供達は2歳を待たずして泣く泣くハイチェアに切り替えました。

もちろん、子供によって合う合わないはあると思いますが、3歳まで使っていくのは相当至難だと私は実際に身をもって感じました。

テーブルチェアを購入する際は、公式の対象年れよりも少し低く見積もっていた方が懸命かもしれません。

その点、「安定性」「耐荷重」で言えばハイチェアがやはり優秀です。

子供が暴れようとびくともしませんし、さいあく抜け出しても椅子の脚をハシゴのように使えば床へと降りられますから。

ほほなっつ
掃除やお手入れの手間を考えると3歳までテーブルチェアを使いた合った 泣

失敗しないテーブルチェアの選び方

失敗しない選び方
  • 自宅のテーブルに取り付け可能
  • 洗濯洗いが可能
  • 持ち運びが可能

自宅のテーブルに取り付け可能

各種テーブルチェアは取り付け可能なテーブルの厚さが決まっており、メーカーやブランドによってそのサイズが異なります。

ほほなっつ
基本的に20~40mmが一般的!

「極端に薄い」「分厚過ぎる」「形が独特な」テーブルの場合は取り付けれない可能性があります。

その為、必ず購入する前に自宅のテーブルの厚さを測りましょう。

洗濯洗いが可能

離乳食からはじまり、3歳までの子供の食事のお世話はとにかく汚れとの戦い。

ほほなっつ
拭いても拭いてもキリがないほど食べ物のカスや飲みこぼしが後を絶ちませんよね

なので、テーブルチェアのシートは汚れても取り外して丸洗いできるものを選ぶと、お手入れが格段と楽になります。

さらに、日々のお手入れの手間すら省きたいという方には、大きめの布やハンカチなどで、テーブルチェアのよく汚れる両サイド部分を覆ってしまうのも一つの手です。

専用のオプションパーツが売られているものもあります。

持ち運びが可能

テーブルチェアは基本的に折りたためます。

外出先での使用も考慮されている為、メーカーによっては専用の収納バッグが標準で付いていたりもします。

専用収納バッグが付いておない場合は、サイズの合ったバッグを手持ちで用意してもOK。

背面ポケットが付いている物なら、ティッシュやタオルなど、食事のお世話に欠かせない小物を入れて持ち運べるので重宝します。

【1〜3歳用】口コミで人気の高いテーブルチェア6選

イングリッシーナ ファスト ブルーレーベル

対応テーブル 20mm~85mm
持ち運び 収納袋内蔵
洗濯 シート取り外して洗濯可
カラバリ デザートサンド・ディープフォレスト・キャニオンクレイ・デニム・マリーナ
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月

日本で1番人気のテーブルチェア。

今までのファストとは一味違う上質な存在感と、インテリアにも馴染む日本オリジナルデザインで生まれ変わったのが、このブルーレーベルシリーズです。

取り付け可能なテーブルの厚さが20~85cmと幅広く、自宅はもちろん、外出先でも殆どのテーブルに対応可能。

シート部分は取り外せるので、汚れても簡単に洗濯できます。

専用トレイを使えば、ダイニングテーブルを汚す心配もなし。

また、同じく専用のビブドレスを付けることで、洗濯の手間すら減らせます。

さらに、背面ポケットが付いており、ウェットティッシュなどを入れておけるので重宝します。

洗えて清潔
子供はすぐこぼして汚すので、
丸洗いできる安心感はすごく重要です。
簡単に分解もできて、初期の椅子としては最高でした。
もっと早く買えば良かったです
9ヶ月の娘が外食時に使うために購入しました!
ほかのベビーチェアやベビーカーだと動いたり泣いたりしますが、
これだと大人と同じテーブルにつけて顔がよく見えて安心するのか
嫌がりません。

もっとはやく買えば良かったです。

付属の袋も役立ってますが、欲を言えば
もう少し逆さにした時にいれやすいよう大きめが、いいな!

詳しい商品レビューはこちら
【0歳〜2歳】大人気ベビーチェア『イングリッシーナファスト』を約2年間使い続けた感想と口コミ

カトージ New York・Baby

対応テーブル 20mm~40mm
持ち運び 折りたたみ可能
洗濯 中性洗剤で拭き取りのみ可(シート丸洗い不可)
カラバリ
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月

日本が誇る子供用品メーカー『カトージ』のテーブルチェアは、「本物思考」のハイクオリティなテーブルチェアを求める方に選ばれています。

5点式ベルトで肩まで支えてくれ、子供が自然に背筋を伸ばして座ることができるほか、

立ち上がり防止だけでなく、おすわりがまだ安定せず前に倒れてしまう赤ちゃんにもおすすめのテーブルチェアです。

シートは汚れても丸洗いができないため、中性洗剤を染み込ませた布で拭き取ってお手入れする事になります。

シートは型崩れしにくくシワも付きづらい素材なので、ゴシゴシ拭き取っても布がへこたれず、シルエットをキープしてくれます。

主に帰省用
基本的にどんなテーブルにも付けることができるので、
帰省先はもちろんのこと、
子供椅子を置いていないカフェのようなところでも重宝する。
口コミ
カトージは耐久性に定評があるみたいで、実際、バウンサーもカトージの物を使ってましたが、丈夫ですし、ごしごし洗っても布がへたれません。こちらの椅子も同様の布地で作ってあり、丈夫ですし、風呂場でたわしでこすっても、布がヘタレません。
どうしても汚れる乳幼児製品、洗えるのはとても助かります。

\ママのお食事の3つの悩みを解決/

カトージ イージーフィット

対応テーブル 20mm~90mm
持ち運び 収納袋内蔵
洗濯 シート取り外して洗濯可
カラバリ ネイビー・ブラック
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月

名前の通り、殆どのテーブルにフィットし、誰でも簡単にセッティングが出来るテーブルチェアです。

New York・Baby同様、安全な5点式ベルトでずり落ちや急な立ち上がりを防ぎます。

こちらのシートは取り外して洗うことができるので、お食事などで汚れた場合でも安心。

また、イージーフィットは簡単に折りたたむことができるので、持ち運びも楽。さらに、持ち運びに便利な収納袋も標準で付いてます。

ハンカチやティッシュなど、子供の食事のお世話でよく使う小物を収納できるポケットが付いているのも嬉しいポイント。

最大の特徴は、折りたたみ可能な背もたれが付いている事。

この背もたれは折りたたむことができるほか、成長に合わせて調節もできます。

使い勝手抜群
設置がかなり簡単です。離乳食でグジャグジャになるのを見越して取りはずせて洗えるのを探してましたが、洗濯の取り外しも簡単でガツガツ洗ってます。
テーブルの板番の厚さも様々なサイズに対応してくれるので、外出先にも持ってって使っています。
同封の持ち運び用袋に入れるのにコンパクトにするために少し解体が必要なので、簡単ではあるものの、面倒で私は袋はほとんど使ってません。
他のオシャレなものと迷いましたが、使い勝手抜群でこれにして良かったです。
持ち運べて便利
赤ちゃんの離乳食に使っています。
こぼしても洗えるので汚れてもイライラしないですみます。
安定性はバツグンな分持ち運びには少し重いです。ベビーカーの下に積んでいます

\10秒で取り付けが出来る/

リッチェル あんよがブラブラしないテーブルチェア

対応テーブル 20mm~40mm
持ち運び 折りたたみ可能
洗濯 中性洗剤で拭き取りのみ可(シート丸洗い不可)
カラバリ グレー・ブラウン
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月
足がぶらぶらしないようフットレストが装備された珍しいタイプのテーブルチェア。

フットレストの位置は調整することができ、子供の成長に合わせて変えていくことができます。

ベルトは裏2点、表1点の3点固定式。

折りたたんで持ち運びが出来ますが、洗濯洗いは不可。

シートが汚れたら中性洗剤を含ませた布で軽くこすって落としましょう。

毎日大活躍してます
毎日、掃除機をかけるときは、椅子をずらすのが面倒だったんだよねー。
とにかく、なんでも時短したいから、チェアの下までササッと掃除機をかけられるのもいいなぁって思いました。
外食先にも持ち運びできて、大活躍!
今まで、外食のお店は、座敷かベビーチェアがあるところしか選べなかったのですが、これからは色々行けそうです!
それに、お店に置いてある共有のベビーチェアは、すごく汚くて…本当は乗せたくなかったんですよね。拭いてから乗せても、潔癖の血が騒いでしまって(汗)

リトルプリンセス  テーブルチェア

対応テーブル 20mm~40mm
持ち運び 折りたたみ可能
洗濯 シート洗濯可能
カラバリ レッド・ネイビー・ヴィンテージブルー※限定カラー
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月

インテリアの邪魔にならない落ち着いた雰囲気のネイビーと、リビングのアクセントになるポップなレッドの2色展開。

楽天の一部店舗でのみ限定カラーのヴィンテージブルーが売られています。

テーブルチェアとしては安価な価格帯の中で、安全面と機能面もしっかり充実。

シートは汚れたら取り外して洗濯洗いもできます。

コンパクトに折りたためて持ち運びもできますが、専用の収納袋や固定ベルトがないので適当な紐で縛ってまとめる手間がかかります。

口コミ
つかみ食べ真っ最中の娘がベタベタな手で椅子を触るのですが簡単に取り外せて洗濯できるので便利です!!嫌なことがあると海老反りになる娘は頭を背もたれにガンガンぶつけるので少し心配ですが、、、
楽になりました
バンボのような椅子に座らせて食べさせていましたが、動きが激しくなっていろんな体勢になるのでこちらを購入。足がぶらぶらするのが気になっていましたが、そんなに姿勢は崩れず、食べさせるのが楽になりました。1つ購入して良かったので2つめ(双子なので)も購入しました。 

ベルコニ Vita テーブルチェア

対応テーブル 2cm~8.5cm・奥行13cm以上
持ち運び 収納袋内蔵
洗濯 シート取り外して洗濯可
カラバリ クラシックネイビー・ロイヤルレッド・ユーロブラック・スカーレットレッド・フレッシュライム
対象年齢 5ヶ月〜36ヶ月

豊富なカラバリと充実の機能性が備わった、お手入れも楽な万能テーブルチェアです。

コンパクトに折りたたんで持ち運びも可能。

難点はビニール素材ではないので子供が汚れた手で触ると一瞬で汚れてしまうこと。

但し、ートは簡単に取り外せて丸洗いが出来るほか、少しの汚れはすぐに拭けばキレイにとれます。

イングリッシーナ同様背面ポケットが付いており、ウェットティッシュなどを入れておけるので重宝します。

口コミ
座る部分にクッションが付いており、取り外して洗う事も出来るのでとても気に入っていま

丸洗いできるのも気に入っていますし、少しの汚れはすぐに拭けば、きれいにとれます。

満足です
比較的軽くて持ち運びは苦になりません。
収納袋付きなのが思ってた以上に便利で助かってます。
ロイヤルレッドを購入しましたが、落ち着いた色味で気に入っています。
値段より高見えだと思います。
オススメです。 

まとめ:テーブルチェアは食事のお世話が楽になる!

テーブルチェアまとめ
  • 食事のお世話はテーブルチェアが楽
  • 3歳まで使っていくのは難しいかも
  • テーブルチェアは洗えて畳める物が良し

ハイチェアとテーブルチェア、どちらも2年以上使い続けた感想は、食事のお世話はハイチェアよりもテーブルチェアが圧倒的に楽だということ。

その理由は、テーブルチェアは脚がないので食事の際に子供との距離が近く寄り添いが楽なのと、お手入れ、後処理がハイチェアに比べてやり易い為です。

但し、どちらが長く使えそうかというと、耐荷重が最大で120Kgを超えるような物まで存在するハイチェアに軍配が上がることは間違いありません。

使う用途とシーン、子供の年齢にあったチェアを選んであげることが重要です☆

▼こちらの記事も読まれています。

インスタ映えするベビーチェア『ハガブー』を使ってみた感想とデメリット・実際の使用例を写真で紹介 「ハガブー」と「バンボ」選ぶならどっち?口コミで人気のベビーチェアを徹底比較 ネムリラで寝かしつけの成功率UP!電動ベビーラックを長期間レンタルした感想と口コミ 【0歳〜2歳】大人気ベビーチェア『イングリッシーナファスト』を約2年間使い続けた感想と口コミ

コメントを残す