\ 今だけポイント最大10倍! /

お花のサブスク初体験!『HitoHana(ひとはな)』を利用した感想と魅力・注意点

ほほなっつ

「インテリアにはお花が欠かせない!」ということに気付いてしまったほほなっつです。

いざお花のある暮らしを始めてみようにも、そもそもお花に詳しいわけでもなく、センス良くお花を飾れるか心配。

そこで、プロのフローリストが選定したお花が定期的におうちに届く「お花のサブスク」を体験してみました。

数ある中から今回私が選んだサービスは『HitoHana(ひとはな)』のお花のサブスク。

HitoHana(ひとはな)はお花のサブスクだけでなく、生花、観葉植物、アレンジ、スタンド花、スワッグ、プリザーブドフラワー、ドライフラワーなど「お花」全般の販売や、鉢やフラワーベースなど花材まで、国内最大級の商品数を扱うネットショップです。

HitoHana(ひとはな)のお花のサブスクは、ボリュームや色味を幅広い選択肢の中から選ぶことができるので自分好みのお花が届きます。

この記事では、お花のサブスク初体験!『HitoHana(ひとはな)』を利用した感想と口コミ、コースや料金、利用する際の注意点などを紹介しています。

目次

花のサブスクスクHitoHana(ひとはな)の特徴

HitoHana(ひとはな)は10万人以上が登録する、国内トップクラスのフラワーデリバリーサービスです。

カラーは7色+おまかせから、ボリュームは7サイズ から、好きな色・お部屋に合ったボリュームを自由に選べるところが魅力的。

また、HitoHana(ひとはな)はポスト投函タイプのお花のサブスクではありません。

基本は手渡し、宅配ボックス等を利用した受け取りとなります。

ボリューム・色が選べる

HitoHana(ひとはな)は、990円の安価なプランから5500円と豪華なプランまで、7種類のサイズから自分に合ったボリュームで選ぶことができます。

ボリュームサイズ同様、お花の色も7色+おまかせの8コースから、お部屋のインテリアに合ったカラーを選ぶことがます。

ほほなっつ

迷ったら「おまかせ」!到着までどんなお花が届くかわからない期待とワクワク感も楽しめちゃう

変更・キャンセル・スキップができる

変更期限(お届け希望日の2~3日前)であれば、ボリュームや色、届け先の変更、キャンセル、スキップなどができます。

お届け回数の縛りもありません。

違約金や手数料はなし!気軽に解約できる

サブスクサービスで気になるの解約の仕方とタイミングの融通。

HitoHana(ひとはな)では、マイページの『解約』の項目より、いつでも解約できます。

ただし、次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可。

サービスの再開も、マイページから気軽に行えます。

ほほなっつ

やめたい時にやめられて、また始めたくなったら始められる!そのくらい気軽だとありがたいね!

メッセージカードを添えることができる

ギフトオプションを選ぶことで、メッセージカードを添えることができます。

250文字以内のメッセージを入れることができます。

問い合わせがLINEやインスタでできる。

お花のケアの仕方や楽しみ方など、届いたお花に関する悩みは、InstagramのDMや@LINEで相談ができます。

お花の返品・交換ができる

万が一お花が傷んでいたり、枯れていた場合は、発送日を含む3日間以内にお問い合わせをすれば返品、または交換の対応が受けられます。

その際、お花の状態がわかる写真があるとやりとりがスムーズになります。

輸送時の温度や揺れによりお花が傷むことが少なくありません。付属の栄養剤を混ぜた水につけると、3時間程度で元気になることがあります。

花のサブスクHitoHana(ひとはな)の注意点

HitoHana(ひとはな)を利用する前に確認しておきたい注意点は2つ。

ポスト投函ではなく宅配便のみ

HitoHana(ひとはな)は宅配便による手渡しで届くお花の定期便です。

手渡しであることのメリットは、ボリュームのあるお花を綺麗な状態で受け取れること。

ほほなっつ

他のお花のサブスクサービスを利用した際、箱ごとお花が潰れてポストに投函されていたということもありました

ポスト投函ではなく宅配業者の方からの手渡しとなるため、箱やお花が潰れたりといったリスクが避けられます。

受け取りに手間を感じてしまう場合には、HitoHana(ひとはな)おすすめができません。その場合、ポスト投函ができるタイプのサブスクがおすすめです。

ポスト投函で受け取るお花のサブスクはこちら>>>

支払い方法はクレジットカードのみ

HitoHana(ひとはな)の支払い方法は下記のクレジットカードのみとなります。

VISA 、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ

ほほなっつ

電子決済や銀行振り込みがないのはやや不便を感じるね

\ 色、ボリューム、お届け頻度が選べる /

2分で登録完了

HitoHana(ひとはな)が届くまでの流れ

STEP
定期便を申し込む

申し込んだあとも、注文確定日(お花が発送される2日前)までは何度でもボリュームや色の変更ができます。

STEP
発送2日前:確定メールが届く

HitoHanaから注文確定メールが届きます。

このメールが届くとボリューム・色が確定します。

STEP
発送当日:発送準備完了メールが届く

送り状番号が書かれた発送が完了メールが届きます。

メールには「実際にお届け予定の花の名前」が記載されています。

HitoHana(ひとはな)が到着!開封レビュー

私が注文をしたお花
  • ボリューム・・・5~8本  1,680円
  • 色・・おまかせ

今回私が注文したプランは1,680円(25㎝のお花5~8本)のコースを選択。

箱の大きさは縦30㎝、幅・奥行ともに10㎝程度。コンパクトな専用箱に入って到着しました。

箱の上部には透明フィルムが貼られており、開封前でも中身が確認できるようになっています。

お花のカラーは『おまかせ』を選択。

実際に届いたお花のカラーはおそらく「イエロー&オレンジ」でしょうか。

お花の他には、栄養剤、お花の種類が記載されたカード、到着後のお花の取り扱い方なども同梱されています。

ポスト投函ではないので受け取りの手間はありますが、お花が潰れることもなくとても良い状態で受け取れます。

保水材もしっかり使われていて、お花はハリがありとてもみずみずしい状態なのが手にとってわかります。

事前に用意しておいた今回のプランにちょうどいいサイズのフラワーベースたち

ほほなっつ

すべてDAISOで揃えました

届いたお花は好きな長さにカットしたり、花瓶に合わせて小分けにしても良さそうですね。

届いたお花はそのままでも小さなブーケのような状態にまとまっているので、もちろんそのまま飾っても可愛いです。

今回はガラスのデコラティブなフラワーベースをチョイスして、ブーケの状態で飾流ことにしました。

フラワーベースに水を入れ、同梱されていた栄養剤を加えたら準備完了。

茎の先端に付着している保水材は、流水でキレイに流しておきます。

ほほなっつ

ここでさらに茎の先端を1㎝ほど斜めに切っておくと水の吸い上げがよくなるよ

先ほど準備しておいたフラワーベースに挿したら完成!

これでお花のある暮らしがスタートです!

HitoHana(ひとはな)でお花のある暮らしを始めよう

家にいながら季節のお花が定期的に届くところが魅力なお花のサブスク。

お花に詳しくて、自分で選んだお花を選びたいという方に、お花のサブスクはあまり向かないかもしれませんが、

お花のある暮らしに憧れはあるけど、定期的にお花屋さんへ通うのは大変という方にはかなり魅力的なサービスだと感じました。

数あるお花のサブスクの中でも、『HitoHana(ひとはな)』の特徴は、自分好みのボリュームとお花の色を毎回選べるところ。

そしてポスト投函ではなく手渡しでお花を受け取れること。

ボリュームのあるお花を綺麗な状態で受け取れるところがやはり安心します。

『HitoHana(ひとはな)』で、お花のある暮らしを始めてみてはいかがでしょうか☆

\ 色、ボリューム、お届け頻度が選べる /

2分で登録完了

\こちらの記事も読まれています/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次