おもちゃレンタルはどこがおすすめ?2児のパパが口コミで人気の4社を徹底比較

2020 5/16
ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

どうも、ほほなっつ( @mahi_x2)です。

おもちゃのレンタルサービスがあるってご存知ですか?

今流行の「サブスクリプション(サブスク)」サービス。

要はネットで注文して定期的に新しいおもちゃをレンタルできる画期的なサービスです。

ここ最近よく耳にするサービスですが、いざ始めてみようと調べてみたらビックリ!!!

おもちゃのレンタルサービス多すぎない?

大丈夫?今少子化だよ?

この手のサブスクには慎重派の私は、絶対損をしたくないため一心不乱に調べました。

そして、迷った末に最終候補まで絞られたのがこの4社!

最終候補

  • Toysub!(トイサブ!)
  • TOY BOX(トイボックス)
  • おもちゃの森Sapporoエコトイズ
  • キッズ・ラボラトリー

この4社を比較しながら、忖度なしで最後の1社に絞って選ぼうと思います!

この記事では、おもちゃのレンタルサービス多すぎない?2歳・3歳児のパパが選んだおすすめ4社の比較を紹介します。

目次

おもちゃレンタルサービスの特徴

おもちゃレンタルは、おもちゃを一定期間だけレンタルできるというサービスです。

下記は定額制のおもちゃレンタルサービス利用の流れです。

STEP
サービスの契約をする
STEP
おもちゃが自宅に届く
STEP
届いたおもちゃで遊ぶ
STEP
返却または買取(要望などを伝える)
STEP
次回のおもちゃが届く

おもちゃのレンタルサービスはネットショッピングと同じような感覚で、誰でも簡単に利用ができるところがいいですね。

おもちゃレンタルのメリットは?

我が家のようにこんな悩みを抱えるパパママは多いはず。

  • おもちゃを買ってもすぐに飽きて遊ばなくなる
  • どんなおもちゃを選べばいいか分からない
  • おもちゃが増え過ぎて収納場所が足らない
  • 使わなくなったおもちゃの処分に困る

こんな悩みを解決してくれるのが、おもちゃのレンタルサービスです。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

飽きっぽい子どもとおもちゃレンタルの相性は抜群だと思うよ

おもちゃレンタルのデメリットは?

定額制のおもちゃレンタルサービスは、子どもの年齢や特性に合ったおもちゃを、プロのインストラクターや保育士のスタッフが厳選して送ってくれるというサービス。

原則的に好きなおもちゃを自由に選ぶことはかなわず、これをデメリットにあげる方も多いようです。

毎月固定費がかかるのも定額制おもちゃレンタルサービスの明確なデメリットと言えますね。

また、あくまで借り物なので、レンタルおもちゃで遊ばせる際はいつも以上に気を配る必要がありそうです。

おもちゃの衛生面は?

子どもに遊ばせるおもちゃなので衛生面は気になるところ。

基本的にどのサービスも、衛生面にはかなり力を入れているみたいです。

例えば、おもちゃレンタルサービス『トイサブ!』では、洗浄の様子を動画で公開してます。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

丁寧に時間をかけてクリーニングしている様子がわかるね

おもちゃの破損・紛失保証は?

子どもの遊ぶおもちゃですから、おもちゃを壊したり失くしたりすることも十分ありえます。

その場合、各サービスの契約内容にもよりますが、破損が大きい場合や、失くしてしまった場合は買取になる場合も。

しかし中には、おもちゃの紛失や破損の補償がプランに含まれているサービスや、そもそも[orange]通常利用の範囲での汚れや傷であれば、特に費用はかからない[/orange]といった嬉しいサービスもありました。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

故意の破損や紛失でなければ基本お金はかからなそうで一安心

口コミで人気のおもちゃレンタル4社を比較

おもちゃレンタルサービスを何社も調べて、最終的に我が家が選んだおすすめは下記の4社です。

最終候補

  • Toysub!(トイサブ!)
  • TOY BOX(トイボックス)
  • おもちゃの森Sapporoエコトイズ
  • キッズ・ラボラトリー

おもちゃレンタルサービスを比較する際、私が重点を置いたポイントは3つ。

  1. 取り扱いおもちゃの種類
  2. 届くおもちゃの個数
  3. 利用料金

トイサブ!

対象年齢6ヶ月~4歳
利用料金月額3,340円(税抜)
送料全国一律無料
交換期間2ヶ月に1回
おもちゃの個数6個(購入価格15,000円以上)

特徴

  • 毎月定額を支払うと、隔月でおもちゃが送られてくる
  • 毎月6点のおもちゃが借りられる。
  • 知育効果の高いおもちゃがメイン

おもちゃレンタルといえば真っ先に名前が上がるのが『トイサブ!』です。

多数のメディアで紹介されている他、「日本サブスクリプションビジネス大賞2019」でグランプリを受賞も受賞しています。

トイサブ!について詳しく知りたいパパママは「おもちゃレンタル『トイサブ!』本当の評判は?先輩パパママの口コミと入会&解約方法まとめ」を参考にしてみてください。

取り扱いおもちゃの種類

トイサブは子どもの年齢に合わせて特性にあったおもちゃが送られてきます。

0歳、1歳、2歳、3歳、4歳が対象になり、4歳以上は『トイサブ!プラス』という別のサービスになります。

0〜1歳向けのプラン例
1〜2歳向けのプラン例
2〜4歳向けのプラン例

トイサブのおもちゃは、知育に適したものばかり。

普段なかなか自分たちでは買ってあげられないような、高級知育メーカーのおもちゃも多く含まれます。

届くおもちゃの個数

トイサブは、合計で約15,000円分相当のおもちゃを、認定プランナーの方が隔月ごとに4~6個選んで送ってくれます。

隔月でおもちゃの交換ができますが、必ずしも交換する必要はありません。

気に入ったおもちゃは子どもの気が済むまでレンタル可能。

例えば6点届いたオモチャのうち、2点だけ延長したいという場合は4点を返却、すると次号は4点のおもちゃが届くという仕組み。

さらに、気に入ったおもちゃは特別価格で買取もできるんだとか。

利用料金

隔月コース月額3,340(税抜)

全国一律送料込みの統一料金です。

一括払いだと少し安くなります。

  • 1年一括払いだと、1年で3000円以上お得 
  • 半年一括払いだと、 半年で1000円以上お得

※最短利用期間60日以上

総評

我が子の特性に応じてプロの方が適切なおもちゃを選んでくれるので、知育目的でおもちゃを使わせたい方におすすめ。

また、自分でおもちゃを選ぶ時の参考にもなります。

  • 成長に合わせたおもちゃを毎月定額で
  • プロが選んだおもちゃが届く

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://toysub.net/

おうち時間の強い味方!

トイボックス

対象年齢3ヶ月~4歳
利用料金月額2,980円(税抜)〜
送料全国一律無料
交換期間2ヶ月に1回
おもちゃの個数4〜6個(購入価格15,000円以上)

特徴

  • 毎月定額を支払うと、隔月でおもちゃが送られてくる
  • おもちゃの消毒は薬局が監修
  • LINEで全てのやり取りが可能
  • 安い

TOYBOX』のレンタルおもちゃは、創造的な欧州玩具、英語に触れる米国玩具、木のぬくもりを知る日本玩具など、国内外の知育玩具が揃っています。

料金形態も他の主なおもちゃレンタルサービスと比べて若干安価な設定。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

TOYOXのおもちゃは特に衛生面に力が入ってます!

調剤薬局の薬剤師がレンタルおもちゃの消毒工程を監修しています。

消毒剤にはノロやインフルエンザウイルスを99%除菌する㈱クリーンテックのプロトクリンアクアを採用しています。食器やおもちゃなどにも使用できることが特徴です。

TOYBOX公式サイトより抜粋

また、全てのやりとりをメールのみならずLINEで行える点も魅力。

取り扱いおもちゃの種類

TOYBOXは保育士資格を持つスタッフがおもちゃを厳選。

子どもの年齢や特性に合った最適なおもちゃが送られてきます。

おもちゃのブランドは、Neaf、HABA、BRIO、Beck、FisherPriceなどの欧米ブランドや、エド・インター、公文など日本のブランドまで、

子育て中に一度は聞いた事のある有名ブランドばかり。

届くおもちゃの個数

TOYBOXは、合計で約15,000円分相当のおもちゃを、保育士資格を持つスタッフが隔月ごとに4~6個選んで送ってくれます。

また、おもちゃを返却してから次号のおもちゃが届くまで、手元におもちゃが無い期間があるのが気になるという不安を解消する

月額300円(税抜)「空白期間ゼロ」のオプションサービスもあり。

利用料金

プレミアムコース
(事前に玩具プラン提案)
月額3,140円(税抜)
通常コース月額2,980円(税抜)

両者それほど大きな内容の差はないものの、プレミアムプランは送られてくるおもちゃのプラン提示後の変更が可能になります。

通常プランとプレミアムプランの差額が160円しか変わらない為、私なら迷わずプレミアムプランを選びます。

全国一律送料込みの統一料金です。

一括払いだと少し安くなります。

  • 1年一括払いだと、1年で3000円以上お得 
  • 半年一括払いだと、 半年で1500円以上お得

総評

「おもちゃレンタルサービスをなるべく安く試してみたい」という方には、TOYBOXがおすすめ!

安くてもしっかり有名どころの高級おもちゃが届きます。

また、衛生面の信頼度もとても高いおもちゃレンタルサービスです。

おもちゃの森Sapporo エコトイズ

対象年齢0歳~4歳
利用料金月額4,980円(税込)〜
送料全国一律無料
交換期間プランにより異なる
おもちゃの個数プランにより異なる

特徴

  • 最短1ヶ月から4つのコースが選べる
  • こだわりの木のおもちゃが送られてくる
  • 高い

おもちゃの森Sapporo『エコトイズ』は、 札幌に実店舗をもつ木製玩具専門店が行う、

こだわりの「木のおもちゃ」を、日本グッド・トイ委員会認定のおもちゃコンサルタントが選んで送ってくれる、おもちゃレンタルサービスです。

取り扱いおもちゃの種類

エコトイズのから送られてくる木のおもちゃの一例

0歳〜

1歳〜

2歳〜

3歳〜

4歳

レンタルしたおもちゃは、新品の物が公式サイトで売られているので、気に入った場合は購入することも可能

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

とにかく木のおもちゃにこだわりたければエコトイズ一択

届くおもちゃの個数

エコトイズのレンタルシステムは定額制ではなく、決められた月数・年数内の借り切り。

例えば一番安価な「1ヶ月コース」では、1ヶ月の間4点のおもちゃを借りて遊べます。

子どもの長期休みや家にこもりがちな梅雨時期や豪雪の時期など、おうちの中で気分転換におすすめの短期レンタルプランです。

最長の「1年しっかりコース」では、4点のおもちゃが3ヶ月毎に計4回届きます。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

一番人気のコースがこれ

利用料金

1ヶ月コース
(4点レンタル)
4,980円
半年コース
(4点レンタル×2回)
11,800円
1年お手軽コース
(3点レンタル×2回)
12,800円
1年しっかりコース
(4点レンタル×4回)
19,800円

全て送料込みのお値段です。

こうしてみると他のおもちゃレンタルサービスよりも割高なのが目立ちますが、そもそも木のおもちゃそのものが高いです。

こだわり抜かれた木のおもちゃを一度に数点遊べると考えれば決して高くはありませんね。

総評

木のおもちゃは安全性が高く、シンプルな作りなので遊びを通して子供の『創造力』を培うこともできます。

ですが、木のおもちゃは購入するとなると高額なものばかりなので、何種類もそろえることは難しいですよね。

木のおもちゃにこだわりたい!という方にはエコトイズが最適です。

キッズラボラトリー

対象年齢3ヶ月~8歳
利用料金月額2,980円(税抜)/月額3,980円(税抜)
送料1,000円(交換・返却時の送料は無料)
交換期間隔月/毎月
おもちゃの個数4〜6/5〜7

特徴

  • 毎月定額を支払うと、毎月おもちゃが送られてくる
  • 対象年齢は8歳まで(おもちゃレンタルでは最高年齢)
  • LINEで全てのやり取りが可能
  • 高い

定額制のおもちゃレンタルサービスは隔月におもちゃの交換が一般的ですが、 

キッズ・ラボラトリー 』は、毎月(あるいは隔月)でおもちゃを交換できる定額おもちゃレンタルサービスです。

また、おもちゃのレンタルサービスの中では最長となる、対象年齢は8歳まで。

さらに、やりとりが全てLINEで行えるのも魅力。

キッズ・ラボラトリーについて詳しく知りたいパパママは「おもちゃレンタル『キッズ・ラボラトリー』本当の評判は?実際に使ってみた感想と口コミ」を参考にしてみてください。

取り扱いおもちゃの種類

ボーネルンドやBRIO、FisherPriceなど、あげたらキリがないほどありとあらゆる有名ブランドの高級おもちゃが揃っています。

息子が欲しがってるおもちゃがあった!(真ん中の下から2番目)

届くおもちゃの個数

おもちゃコンシェルジュが厳選した、総額15,000円相当のおもちゃが、毎月(隔月)複数個届きます。

キッズ・ラボラトリーには「お試しプラン」と「おすすめプラン」の2つのプランが設定されており、それぞれ届くおもちゃの数が異なります。

お試しプランおもちゃ4〜6個
おすすめプランおもちゃ5〜7個(有名ブランドのおもちゃ付き)
ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

おすすめプランには最低一つ、有名ブランドのおもちゃがつくよ

利用料金

お試しプラン(隔月お届け)月額2,980円(税抜)
おすすめプラン(毎月お届け)月額3,980円(税抜)

おすすめプランは他のおもちゃレンタルサービスにない「おもちゃの毎月お届け」「おもちゃの個数5〜7点」が魅力的ですが、その分割高です。

さらにここから、おもちゃの配送料が別途1,000円かかります。(おもちゃの返却・交換は送料無料)

例えば、「お勧めプラン」でおもちゃを交換した月は3,980円+1,000円=4,980円(税抜)となります。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

おもちゃを交換しなかった月は「3980円(税抜)」のまま

キッズ・ラボラトリーでは、毎月のレンタル金額に +1,000円 追加する事で、レンタル中のおもちゃの部品を無くしたり、破損した場合に、補填の必要がない、紛失安心サービスも利用できます。

総評

キッズ・ラボラトリーの特性をフルに活かすと毎月6,000円以上のお金がかかりますが、それでも他のおもちゃレンタルサービスにはない強みがあります。

「毎月必ず有名ブランドのおもちゃが届かないと物足りない」という方には、キッズ・ラボラトリーが最適!

  • 有名ブランドのおもちゃが毎月届く
  • 対象年齢は最長8歳まで

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://kids-laboratory.co.jp/

おうち時間の強い味方!

2児のパパが選んだおすすめのおもちゃレンタル

おもちゃのレンタルサービス4社を比較して出した結論

我が家は『キッズ・ラボラトリー 』のサービスを利用することに決めました!

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

4社それぞれに違った魅力があって本当に悩んだよ

嫁のアイコン画像

どうして一番高いキッズ・ラボラトリーに決めたの?

キッズ・ラボラトリーを選んだ決め手は、「有名ブランドのおもちゃが最低1つ含まれている」こと!

つまり、キッズ・ラボラトリーの『おすすめプラン 』に申し込みます。

キッズ・ラボラトリーの公式サイトや実際サービスを受けている先輩方のレビューを覗くと、届いたおもちゃの中に複数個ボーネルンドのおもちゃが含まれていました。

うちの子どもたちはボーネルンドのおもちゃが好きで、ボーネルンドの店舗に行くと展示されているおもちゃに夢中になって遊びます。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

買ってあげたいけど・・・ボーネルンドのおもちゃは高くて誕生日レベルのイベントじゃないと中々買ってあげられないよ

キッズ・ラボラトリーのおもちゃレンタルサービスを利用すれば、運が良ければ毎月複数個のボーネルンド産おもちゃで遊べるかもしれません。

例えボーネルンドでなくとも、どのおもちゃも一度は見たことのある有名どころばかり! きっと子どもたちも喜ぶでしょう。

4社のおもちゃレンタル比較:まとめ

この記事では、おもちゃのレンタルサービス多すぎない?2歳・3歳児のパパが選んだおすすめ4社の比較を紹介しました。

スマホの方は右にスライド>>>

サービス名対象年齢利用料金送料交換期間おもちゃの個数
Toysub!
(トイサブ !)
6ヶ月~4歳月額3,340円(税抜)全国一律無料2ヶ月に1回6個
(15,000円相当)
TOYBOX
(トイボックス)
3ヶ月~4歳月額2,980円(税抜)〜全国一律無料2ヶ月に1回4〜6個
(15,000円相当)
おもちゃの森
Sapporo
エコトイズ
0歳~4歳月額4,980円(税込)〜全国一律無料プランにより異なるプランにより異なる
KIDS LABORATORY
(キッズ・ラボラトリー)
3ヶ月~8歳お試し:月額2,980円(税抜)
おすすめ:月額3,980円(税抜)
1,000円
(交換・返却時の送料は無料)
お試し:隔月
おすすめ:毎月
お試し:4〜6
おすすめ:5〜7

口コミで人気の高いおもちゃレンタルサービス4社を比較し、我が家は『キッズ・ラボラトリー 』のサービスを利用することに決めました。

キッズ・ラボラトリーのサービスがたまたま我が家に合っていたというだけで、他の3社もそれぞれ異なる魅力が溢れていました。

それにしても、ついこないだ誕生したばかりの新興サービスだと思いきや、いつの間にか多すぎて選ぶのが困難なほど、おもちゃのレンタルサービスが増えています。

どこにしようかと迷ったあなたに、この記事がお役に立てれば嬉しいです☆

どうも、ほほなっつ( @mahi_x2)でした。

\こちらの記事も読まれています/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ほほなっつのアバター ほほなっつ エディトリアルデザイナー

2児のパパが育児ブログ『まひまり』を運営。リノベマンション購入がキッカケで家づくりにも夢中!〝子どもと理想の家づくり〟をテーマに子育てに役立つネタやDIYのコツなどを発信

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる