初優勝で念願のトロフィーゲット!パンプトラック「タイムアタック」に2歳ガールズが参戦

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ほほなっつ

どうも!ほほなっつです。

2歳娘の9戦目となるレースに選んだ大会は『アクティブキッズフェスタ』主催の国産パンプトラック「Compact Pump」を活用したタイムアタック形式の大会。

『Club wing』でもお馴染みの、お台場ヴィーナスフォート内コドモディーポ特設サーキットで行われます。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の影響から、通常の「アクティブキッズフェスタ」の開催が見送られ、代わりに秋の大会として開催されたのがこのタイムアタックレース。

それではレースレポ!いってみましょう。


ランバイクスポーツではヘルメットと肘膝プロテクター、ハンドグローブの着用が義務付けられています。
これらは転倒による怪我のリスクを抑えるため欠かせないアイテムです。

ところが、肘膝プロテクターやヘルメットだけでは肩や胸部を転倒時の衝撃から守ることができません。
ランバイクによる転倒では、上半身、胸部へのダメージが圧倒的に多いです。

転倒から選手を守るという観点から、RCS2021シーズンより「ボディプロテクターの着用」が義務付けられました。

こうした動きは、いずれ全国各地の様々なランバイクの大会にも取り入れられ、レギュレーションの1つとして当たり前になるのではないかと私は考えています。

選手の安全のために、スポーツとしてのランバイクレースを楽しいものにするために「ボディプロテクター」の導入を推奨します。

我が家の息子も愛用中!

目次

アクティブキッズフェスタ『パンプトラック』に2歳ガールズが参戦

Club wingの講習会にて、

「娘ちゃん速いから今度のタイムアタック出てみたら?」

「男女別の表彰だからトロフィーゲットの確率高いよ!」

などと誘惑を受け、その気になってまんまと参戦!

3位まで表彰台に上がれて1位がトロフィー獲得! さらに男女ごとの表彰とあり念願のトロフィーゲットの大チャンス到来!

そしていざ始まってみると、なんとこの日エントリーした2歳ガールズがたったの3人とのこと!

ほほなっつ

着いた瞬間に表彰確定

パパとは走らない宣言中の娘はこの日ももちろん母子参戦!

一方その頃、パパと息子はお台場『チームラボ ボーダレス』を満喫中!

境界のないアートに身体ごと没入し、10,000㎡の複雑で立体的な世界を息子と2人でさまよい歩いていると嫁からLINEが。

娘ちゃん今日ダメそう

なんでなんでw

クラブの練習の時はそれはそれは楽しそうにパンプに没頭していた娘なのに(汗)

ほほなっつ

気まぐれ娘ちゃんの気持ちはようわからん!まぁダメでも3位確定だし気楽にいこう

タイムアタック1回目!まさかのイヤイヤ発動

嫁いわく、この日はサーキット会場隣ではお祭りの縁日が催され、外では娘の大好きな機関車が走っているという、なんとも誘惑の多いレースだったんだとか・・・

試走を1周走った娘の顔がコチラ

ワン

ッツー

スリー

ドーン!

ほほなっつ

あ、ダメそうw

走ったら縁日で遊んで機関車乗って隣の室内子供遊び場で遊んで帰りにメルちゃんのトイレを買う約束をこじつけ、

なんとか1回目のタイムアタックに挑む事に成功! 嫁頑張ったw

1回目のタイムアタックの結果は

24.06秒

せっかく走ってくれたところ悪いんだけど、普段の走りからしたらまだまだな結果。

ほほなっつ

“縁日で遊んで機関車乗って隣の室内子供遊び場で遊んで帰りにメルちゃんのトイレを買う”となると割りに合わないぞ

タイムアタック2回目!パパと鬼ごっこ

どうせダメならパパが見てても一緒でしょ!と、
娘の勇姿をひと目見ようと『チームラボ ボーダレス』から帰還。パパと息子もサーキットに合流。

パパの姿を見るや「パパ〜!パパがいい〜(大泣)」と娘から抱きつかれてしまい、急遽セコンドをママと交代。

「パパと2人で走る」「パパ追いかけて来て」と先ほどまでとは打って変わってやる気に満ち溢れた娘。

決裂してから3レースを経てようやく娘と和解したようです。゚(゚´ω`゚)゚。

BMX方式のスタートと共に飛び出す娘。

どうしてもパパに追いかけられたい娘はこちらを振り返り足が止まってしまったので、ご希望通り鬼の形相で追っかけてやりました。

するとようやく普段通りのガムシャラな走り(逃げてる時が一番速い)が飛び出し、そのままの勢いで無事ゴール。

2回目のタイムアタックの結果は

21.59秒

ほほなっつ

これは期待できそうな結果!帰りにメルちゃんのトイレを買ってあげよう

2歳ガールズ初優勝!念願だった1位のトロフィーゲット

2回目のタイムがそのままベストタイムとなり見事1位に!
2歳クラス通算9戦目にして(タイムアタックだけど)、自身初の優勝トロフィーをゲットすることができました!

おめでとう娘ちゃん!

ちなみに1回目のタイムでは暫定2位だったため、急遽パパが合流したことが功を奏す結果に。

ほほなっつ

パパの顔を見て大泣きしたときは本当にもうオワッタと思ったよ

生まれてからまだたったの2年で、こんな立派なトロフィーが貰えるまで成長したのかと思うと。゚(゚´ω`゚)゚。

初めて我が子が手にする立派なトロフィーにパパも喜びが隠せません。

もちろんこの日は、縁日で遊んで機関車にも乗せてメルちゃんのトイレも買わせていただきました笑

娘ちゃん、感動をありがとう!

これまでのレースレポはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる