リノベマンション2年目のお家を公開!ビフォー・アフター

石畳風ジョイントタイルと人工芝でお庭のテラスをパッとイメチェン!ビフォーアフター

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ほほなっつ

どうも!ほほなっつです。

今のマンションに引っ越してきて1年が経ちました。

我が家が購入した1Fのお部屋には、専用駐車場と専有庭がついています。

ほほなっつ

この駐車場と庭に惹かれて買ったみたいなものだけど

ところが、住み初めたばかりのお庭は雑草が背丈の高さまで生茂り、土と砂利で荒れ果てた荒野の状態。
それを家族総出でコツコツ整地して、最後は人工芝を敷きました。

だけどさーまだなんか足んないよね!殺風景なテラスを今度はどうにかしたい!

そこで、テラスの床に石畳風ジョイントタイルと余った人工芝を敷いてみたところ、 テラスを含むお庭全体の雰囲気がパッと明るくなりました!

この記事では石畳風ジョイントタイルと人工芝でお庭のテラスをイメチェンした感想とビフォーアフターを紹介しています。

目次

お庭のテラスをパッとイメチェン!ビフォーアフター

ビフォー/アフター

タップして拡大
タップして拡大

石畳風ジョイントタイルと人工芝を敷く事で、殺風景だったテラスが明るく爽やかな印象に生まれ変わりました。

元々のテラスの床はこんな感じ。

水捌けが悪く、細かい溝に汚れが溜まりやすい為、何度掃除してもすぐに黒ずんでしまいます。

さらに、我が家には、お庭が好きで毎日裸足で遊びまわるちびっ子が2人!

テラスが汚いと足の裏も真っ黒!その足でお部屋上がんないでー

部屋から出てすぐのところに石畳風ジョイントタイルを敷き、
その外側を覆うように、お庭で余った人工芝を敷き詰めました。

石畳風タイルを敷いたことで、裸足でテラスに出られるようになった事が何よりの収穫!

子ども達の出入りもそうだけど、洗濯物干す時とかいちいち靴履くのだるいからね!

水捌けがよくお手入れもしやすい為、以前より掃除も楽になりました。

そして何より、見た目がいい!

ほほなっつ

テラスにウッドタイルを採用する人も多いけど、石畳と人工芝の見た目の相性も素晴らしいね

人工芝を、テラス端まで敷き詰めた事により、

ベビーカーやキャリーカー、キャンプ用品などを直置きでできるスペースもできました。

ほほなっつ

こういうラフに扱えるスペースが欲しかった!

テラスに採用した石畳風ジョイントタイル

お庭とテラスに採用した人工芝

表面は天然の大理石!石畳風ジョイントタイルの特徴

本物の石畳タイルを敷くとなると敷居が高すぎるので、我が家は“石畳風”のジョイントタイル採用しました。

高級感のある天然の大理石が使われており、敷くだけでお庭やテラスの雰囲気がパッと明るい印象に変わります。

ほほなっつ

ジョイントタイルなので正方形のタイルをパチパチつなぎ合わせてくだけ! その代わり表面は本物の石だから見た目と質感は石畳そのまんま!

種類・カラー・サイズ

デザインの種類は2種類、カラーは「ミックスベージュ・ミックスライトピンク・ミックスライトグレー・ミックスグレーの合計8展開

我が家は3色のタイルをランダムに組み合わせてレイアウトしたよ

サイズはタイル1枚=295mm(29.5㎝)

6枚1セットで販売されており、玄関、テラス、ベランダと幅広いシチュエーションで活躍します。

石畳風ジョイントタイルを敷いてみた感想

お庭のテラスに石畳風ジョイントタイルを敷いてみた感想と、良かった点、気になる点などを紹介します。

石畳風ジョイントタイルの感想
  • 簡単設置&レイアウト変更も自由自在
  • テラスの雰囲気が明るくなった!
  • 夏は熱くて冬は冷たい・・・

簡単設置でレイアウトのアレンジも自由自在

なんと言ってもジョイントタイルなので、各辺の凹凸をつなぎ合わせるだけで簡単に設置できて、アレンジも自由自在。

組み合わせが気に入らなければ取り外して何度でもやり直せます。

しっかり奥まではめたらちょっとやそっとではズレたりしません。

ほほなっつ

DIYと言うのがおこがましいくらいw簡単に石畳タイルの床が完成!

テラスの雰囲気が明るくなった!

石タイルの自然な風合いが陽光によく映えて、テラスの雰囲気が明るくなったように感じます。

青い人工芝との相性も抜群!

当初はタイルをテラス全面に敷く予定でしたが、予算の都合上、急遽小数枚のアクセント使いに変更。

結果、石畳と人工芝の組み合わせが功を奏し、これはこれでいいバランスにまとまって満足しています。

夏は熱くて冬は冷たい・・・

簡単におしゃれなベランダやテラスが作れると大満足な石畳風ジョイントタイルですが、

自然石という性質上、どうしてもおさえておきたいデメリットが!

それは、「夏は熱くて冬は冷たい」ということ。

ちなみに人工芝の夏の熱さはハンパじゃなく、真夏は裸足で歩けないほど表面が熱くなります。

石畳風ジョイントタイルは人工芝ほどではないものの、やはり真夏の炎天下で表面はあつあつに。

また、真冬はタイル表面が氷のように冷たくなります。

ほほなっつ

裸足で出歩けるテラスにしようと設置したタイルと人工芝だったけど・・・夏の熱さと冬の冷たさには勝てなかった

石畳風ジョイントタイルDIY:まとめ

石畳風ジョイントタイルを敷くことで、殺風景だったお庭のテラスが明るい印象に生まれ変わりました。

カラーとデザインの種類も豊富! 組み合わせアレンジも自由自在!

設置自体も簡単なので、ベランダやテラスのリフォームが誰でも気軽にDIYで行えます。

石畳風ジョイントタイルで、英国ガーデンのようなムードあるテラス作りを目指してみてはいかがでしょうか☆

\こちらの記事も読まれています/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる