子供部屋にサンゴの絵柄が可愛いアクセントクロスをDIY『FE6401』実際の施工例

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

どうも、壁紙のDIYにはまっているほほなっつ( @mahi_x2)です。

今回は子ども達が普段使っている、押入れキッズスペースの壁に、サンゴの絵柄が可愛いアクセントクロスをDIYで貼りました。

この記事では、子供部屋にサンゴの絵柄が可愛いアクセントクロスをDIY『FE6401』実際の施工例を紹介しています。

目次

子供部屋にサンゴの絵柄が可愛いアクセントクロスをDIY

ビフォー/アフター

以前、当ブログでも紹介したことのある押入れキッズスペースの壁に、サンゴの絵柄が可愛いアクセントクロス『FE6401』をDIYで貼りました。

元々貼ってあった木目調のリメイクシートを一部残して、正面部分の壁にアクセントクロスを合わせています。

アクセントクロス貼り手順

元々貼っていたリメイクシートを大胆に剥がします。

下地に塗っていたペンキと一緒に剥がれてしまいましたがお構いなく。

のり付け&カットをして畳んでおいたアクセントクロスがこちら。

リピートのことを考えて1m余分に用意しました。

今回は天地の幅も狭いので基準線を引かずぶっつけ本番一発勝負!

天地と右側に10㎝ほど余裕持って仮貼り。

曲がってないことを確認したら刷毛で一気に圧着。

仕上げに余った四隅をカット。

同じ手順で二枚目も貼り合わせてジョイントしたら出来上がり!

3度目となるアクセントクロスの柄合わせも完璧! 遠目からではジョイント部分がわかりません。

近くで見せても自信あり!

どこで繋いだかわかるかな?

ぶっちゃけ今この記事書いてる本人もわかっていませんw

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

あれ?まじでどこでジョイントしたんだっけ!?

アクセントクロス貼りにかかった時間は20分ほど。

ほほなっつのアイコン画像ほほなっつ

木目調のリメイクシートを貼る方がよっぽど苦労した思い出

ついでに奥の壁に棚板も増設してみました。

ゆくゆくはここに子ども達のおもちゃをディスプレイしていこうと考えています。

アクセントクロスDIY:まとめ

この記事では、子供部屋にサンゴの絵柄が可愛いアクセントクロスをDIYした様子と、実際の施工例を紹介しました。

FE6401は絵柄が大きく柄合わせもしやすい為、素人のDIYでも扱いやすいクロスす。

質感は塗り壁風。

サンゴの絵柄は可愛すぎず、どこか上品なテイストなので、子ども部屋意外にも合わせやすく、

クローゼットの中をはじめ、洗面所、トイレなどの水回りへのアクセントクロスとしても選ばれています。

どうも、ほほなっつ( @mahi_x2)でした。

エコカラットのDIYを見る

壁紙のDIYを見る

ドアペイントのDIYを見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ほほなっつのアバター ほほなっつ エディトリアルデザイナー

2児のパパが育児ブログ『まひまり』を運営。リノベマンション購入がキッカケで家づくりにも夢中!〝子どもと理想の家づくり〟をテーマに子育てに役立つネタやDIYのコツなどを発信

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる